清楚咲夜の日記

旅行、クレカ、ゲーム、タバコレビューなど趣味について綴ります

四条貴音さんの魅力を説いてみる

皆様、こんにちは。清楚咲夜と申します。

今回はちょっと長めに「四条貴音」さんにフォーカスした内容でお送りできればなと考えております。(PCからの閲覧を推奨。)

 ※アイマス(一応私は765プロ(AS,MS)専門ですが)の担当が貴音さんなので…

四条貴音さんについて

 

四条貴音さんです。

申し遅れましたが、アイドルマスターに登場するアイドルです。アイドルマスターと言ってもひとくくりにすると沢山ありますから、765PRO ALLSTARS(通称:AS組,765PRO AS)という系統と言えばいいのか、系統というのは少し微妙なところがありますが、つまりはAS組のメンバーです。

 プロフィールですが

  • 身長:169cm
  • 体重:49kg
  • 誕生日:1月21日
  • 年齢:18歳
  • 3サイズ:90/62/92

が最低限の基本情報でしょうか。

 

ミリシタの公式サイトより。属性は「Fairy」ですね。

ミリシタ(ミリオンライブ)で初めてだったと思いますが、出身地が「京都府?」という記載がありました。謎多きアイドルなので、京都府の後ろに「?」があるのは納得できるのです。

 

あと、呼び方についてですが

  • 貴音
  • 貴音さん
  • お姫ちん

などなど。お姫ちんについてはこちらの説明を読んでもらった方が早いかもしれませんが、要約すると「亜美真美がお姫ちんと呼んだ」ことが始まり。

その他に「お尻ちん」とも呼ばれていますが、日常会話において色々な人に「お尻ちん」とか言うわけにはいかないので、だいたい私が使う呼び方とすれば「貴音さん」と「お姫ちん」ですね。

お尻ちんと呼ばれる理由としては、驚異の3サイズ(上から、90/62/92)の特にヒップサイズが765PROでは最も大きいと言うことからついた呼び方ですね。

でもよく考えたら、私自身が「彼女いない歴=年齢」と言うこともあって、ヒップ92ってどのくらい大きいのか実際に見たことがないからわからないんですよね。

B90というのも爆発的ですけどww

 

お姫ちんの魅力

 ここから一貫性がなくなる可能性がありますが「こいつgdgdだな~」程度で流しておいてくださいね。というのも大体が好きなものを語るとあっち行ったりこっち行ったりする可能性がありますのでw

 

まずは、銀髪

そこからかい!と突っ込まれるかもしれませんが、大体髪型・髪色は重要な構成要素だと考えています。

f:id:SeisoSakuya:20190722111055p:plain

見出し通り、銀髪です。はい。じゃあなんで銀髪がいいのかという話しですが、そもそも私の性癖・趣向で考えるとだいたい銀髪キャラが好きなんですよね。と言うわけで第一印象で「銀髪」の貴音さんが好きになった訳です。そこからどんどん好きになっていくわけですが。

 

それだけではありません。

 f:id:SeisoSakuya:20190722111747p:plain

髪型、凄く可愛くないですか!?

ロング×ウェーブの銀髪はグサッと刺さりますね。その他にも刺さる要素があって「エアインテーク(インテーク)」と呼ばれる髪型をしている点です。エアインテークについての解説はこちらをご覧ください。(ピクシブに飛びます)

ウェーブであるが故にふわっとした印象を与え、髪の毛に柔らかさが演出されており結果的に貴音さんのお淑やかさに繋がっているんじゃないかと思うほど。

カチューシャをしていなくてもインテークが保持されているのは流石というか…

 

 f:id:SeisoSakuya:20190722112800p:plain

髪の毛に埋もれたいな~。柔らかそう。いや、絶対に柔らかい。ミリシタのカードに限らず、衣装によってリボン(カチューシャ)の種類が変わっているのも魅力的。なにをつけても似合います。

 

豊かな表情

「面妖な!」ミリシタでもそうなんですけど、アイマス2やOFAで初めてお姫ちんを見た時は感動ものでした!

驚き、怒り、哀しみ、歓びなど…全ての表情が生きていて、たまに子どもっぽくなるところが堪らんのです!

ç»å

これは…

頬を赤らめているので可愛い。しかも「あなた様」ですよ、あなた様!

 

f:id:SeisoSakuya:20190723154949p:plain

ライブに真剣な貴音さん。表情の険しさが物語っています。

(あずささん比)

 

ç»å

個人的に好きなコンビ2名(An.は風花さんが好きなのでw)幸せそうだよなぁ~。

風花さん(93,63,91)と貴音さん(90,62,92)のコンボです!

体重比でいくと、この2人はかなり健康的。身長は162:169なので、恐らくもっとも健康的なのは風花さんだと思います。

2人にサンドイッチされたい!(オイオイ

 

f:id:SeisoSakuya:20190723155148p:plain

驚いたお姫ちん。

ライブの険しさとは正反対の表情。ほんとすき(語彙力が低下した)

髪の長さとの相性もよくて、髪の毛に埋もれたいと強く願っております。

貴音Pは(あくまで知っている限りでは)ヘンタイが多いから仕方ないね!

 

f:id:SeisoSakuya:20190723160242p:plain

遠くを見ているようなお姫ちん。特技の「直感」が作動しているのでしょうか…

話し口調

これについては他のPもご存知かと思いますが、古風な言葉遣いをすることが特徴的ですね。先ほどの「あなた様」もそうなのですが、これも貴音さんの魅力のうち。そんなあなたが好きです。

比較的有名なのは「面妖な!」ですけど、それ以外にも片仮名・横文字に弱く「アイスクリーム」を「あいすくりぃむ」というくらいです。「しゃんぷぅ」とかもそうですね。

 

古風な言葉遣いもそうですが、それに相まってゆったりとした落ち着いた話し方(声優の原由実さんの実力!)が特にポイントです。

特に元気系なアイドルよりも「少し落ち着いている感じ」のアイドルが好きな方にはぴったりなのではないでしょうか!?

ミリマスだとPrは佐竹美奈子・徳川まつりが推しなのかな、と思っていますが、どちらかというとPrは元気なアイドルが多いですよね。Faだとすばるん(永吉昴)担当ですが、反応が面白いんですよね。「すっげー!」と「自分が凄いと思ったこと」を表現しているわけですが、そう思わないときは「すげーかそれ?」と言いそう。

Anだと、私が他の記事で書いている「好きなキャラ」という所にあるとおり、風花さん(豊川風花)担当です。風花さんもおっとりしているというか、大人な雰囲気を感じますよね。

風花さん担当のPには貴音さん担当Pと言う方も多いのではないでしょうか?

代替共通点はここなのかな、と言う気がします。

 

最後に

今回も(いつもそうなのでw)ややgdgdな感じになってしまいましたが、アイマス2XBOX360)のお姫ちんにも注目です。

CS版のお姫ちんはかなり表情と感情がコロコロ変わるので特におすすめ。怒りっぽかったり、心配性だったり、色々観ていて可愛い部分があります。

また、最近だと薄くなりつつあるのですが「ミステリーな設定」にも注目。ミリシタでは出身地について初めて触れていますが(京都府?)それ以外にも家族構成であるとかその周辺についても色々研究をしていかなければな、とは思います。

 

これじゃわからん!と思った方はぜひ「四条貴音さん」についてググってみてくださいね。その「ググる」という行為を一押しする内容だと思っていただけたら光栄です。

 

やや長文ということもあり、途中、誤字脱字等あるかと思いますが目をつぶっていただけたら幸いです。

※最初に書き始めたのが2019年10月頃なのでちょくちょく書いては考える…を繰り返していたため時系列で?と思われるかもしれません。

アイドルマスター ミリオンライブ! LTW06「花咲夜」が届いた!

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

今回はね、Amazonで予約したミリシタ(ミリオンライブ!)のCDである「LIVE THE@TER WAVE 06」のCDが届きましたよ~!

 

ユニット名「花咲夜」です。

(ちなみに、清楚咲夜というHNは2014年から使っていますが、なぜこうなったのかは謎ですw)

f:id:SeisoSakuya:20200225225800j:plain

今回のメンバーは

の3人。

「和」を彷彿とさせる面々ですね。

 

f:id:SeisoSakuya:20200225230112j:plain

今回はAmazonで予約したので(とは言ってもいつもAmazonですけどねw)予約特典の「デカジャケット」がついてきました。

レコードサイズ(レーザーディスクより小さめな感じ。)のジャケットです。

 

f:id:SeisoSakuya:20200225225829j:plain

CDのイラスト?デザインは結構うまいな~と思いました。

シンプルisベスト!

 

f:id:SeisoSakuya:20200225230027j:plain

アンプとCD。

 

今回はニコンD800Eを用いて撮影してみましたが、高画素機故の手ぶれ・シビアなピントは勉強になりました。

 

内容

ドラマパートと音楽(2曲)の構成。

忍者村でできそうなアトラクション?の内容でドラマパートが進行していきます。

 

楽曲としては

「百花は月下に散りぬるを」と「矛盾の月」です。

前者はミリシタのイベント楽曲でしたが、C/Wの「矛盾の月」はLTDの「ギブミーメタファー」や「ミラージュ・ミラー」以来の(個人的にデスケドね)「よく出来たな!」という曲。

 

ランティス特有の音圧~~って感じなのは変わりないのですが、ポップ調の曲に「花咲夜」のイメージをよく表現できているなぁ、と言う感想です。

 

視聴環境が150W級のアンプに大口径3wayスピーカーというのもあるかもしれませんが、聴いていて楽しい曲です。

それぞれの音が踊っているようで、3人の声のバランスが聴いていて心地よいですね~。

 

今月はCD買いすぎましたねw

 

ミリオンクルーズ中止。乗船予定だった僕の今の気持ち

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

本日、令和2年2月21日(金)です。

仕事が定時で終わってTwitterを見てみたら一番上に

ミリオンクルーズ中止

のスクショが。

 

特に私の仕事は今の時期が一番いそがしいので、仕事が終わって「終わって3連休だぁ!!!」と思っていた矢先にとても悲しいニュース。

 

当選メールが10月頃に届き、「クルーズ行けるから色々張り切ってやるか!」と思いながらクルーズ1週間前にその「クルーズ」が無くなるとは。

 

まさに虚無。

 

f:id:SeisoSakuya:20200221172334p:plain

これはJTBから届いたメール。

本当に新型コロナウイルス(COVID-19)許さんからな。

絶対に許さん。

 

f:id:SeisoSakuya:20200221172447p:plain

そうそう、クルーズ代金は返金されるみたい。

でも正直、そんなのはどうでも良くて、「ミリオンクルーズ乗船記念」的な何かが欲しい。

とは言っても「乗船」ではないのですけどねw

f:id:SeisoSakuya:20200221174226p:plain

今回の件ですが、運悪く「新型コロナウイルス」の脅威が拡大したことが一番の原因。

この時期に…という文言は間違い。

それに加えて「クルーズ船」であったこと。(ダイヤモンドプリンセスの件)

また、「横浜」であったこと。

不運に不運が重なりましたね。

そもそも、ミリオンクルーズが発表されたときは何もなかったんだよなぁ…

(UNI-ON@IR!!!!のSSA1日目に発表)

 

前泊予定だったので、

  • 往復の飛行機
  • 前泊のホテル代
  • 帰る際のホテル代
  • レストラン代金

など色々負担があります。

キャンセルするのは馬鹿馬鹿しいのですが、空白の「2月29日」は何をすればいいのかまったく分からず、飛行機をキャンセルするにも「今更」なので、どうしようか本当に迷っています。

 

キャンセルせずに、東京観光なんかもいいかもしれませんが、観るところそんなにないし。

間に合わせて買ったD800Eに出番を与えさせたいので、2月29日の宿を予約するのもアリかなぁなんて。

 

今回のクルーズ中止の件は、当選した我々にとってはとても悲しい出来事ではありますが、やはり関係者各位へ新型コロナウイルスからの保護、被害防止など考えれば「仕方ない」の一言になってしまいます。その「仕方ない」はどこか違うんだよな、と思っています。

 

そんなこと言ったらミリ7thも中止になっても「仕方なくなる」んですよね。5月だし曖昧なところなのですが。

 

とりあえず、今はクルーズの往復をどうするべきか、考える必要があります。

何をして時間を潰すかを考えさえすれば、自分はなんとかやっていけそうなので…

 

今回のクルーズは「ミリオンライブ7周年」としてのお祝いという気持ち、自分の誕生日に対しての今までのご褒美など色々と「時期が重なった」ので、とても楽しみにしていましたが、どうすればいいのかな…

と非常に頭を抱えています。

f:id:SeisoSakuya:20200221174248p:plain

今回のミリオンクルーズ中止は英断だと思います。

もし次、やるとしても当選するか分からないのであればその時に考えます。

 

それに加えて、クルーズ後に私の弟の受験が被っているので「まあ、被害を出さないための努力として中止は正解なのかな…」と思います。

 

それにしてもどう対応するべきか、家族会議が開始されそうです。

ミリオンクルーズ販売元のJTBツアーデスクより新型コロナウイルスに関する対応のメールが届きました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

 

2020/02/21更新

ミリオンクルーズ中止になりました。

 

本日、2月12日に「ミリオンクルーズ」のツアー販売会社である「JTB」から、以下のようなメールが届きました。

f:id:SeisoSakuya:20200212124956p:plain

内容としては

についてです。

 

ぱしふぃっくびいなす始め、飛鳥Ⅱなど各種クルーズ船ではこのような対応が取られており、乗船14日前から中国本土への渡航がある方など乗船できないようになっております。

f:id:SeisoSakuya:20200212130326p:plain

乗船時に健康確認表の提出も必須です。

 

なお、こちらのメールは「応募した代表者」のみに送付されますが、相部屋(ステートG,Hなど)を利用する場合は、事前に住所など登録済みとのことで、URLから登録する必要は無いみたいです。

(相部屋を1名で応募した人だけなのかな?)

 

また、乗船時に旅客全員が「身分確認書類」の提出が必須になりました。

f:id:SeisoSakuya:20200212130026p:plain

1点のみの提出でよいものとしてはこちらに上がっているものです。

 

クルーズの際には忘れないよう、気をつけてから乗船しましょう!

 

ミリオンクルーズの「ミリオン川柳」の募集メールが来ました

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

いよいよミリオンクルーズ(THE IDOLM@STER MILLION LIVE! One Night Cruise Welcome!! Aboard)まで1ヶ月を切りました。

2月29日~3月1日に開催されます。

 

2020/02/21更新

ミリオンクルーズが中止になりました。

はぁ…

 

 

飛行機で現地まで行かれる方は予約は済みましたか?私はANAで前日入りするために飛行機と宿を予約しました。

 

今回は「ミリオンクルーズ」の販売会社である「JTBツアーデスク」からメールが届きまして、「ミリオン川柳」なるものの募集らしいです。

以下本文です。

f:id:SeisoSakuya:20200205145845p:plain

募集の段階では全くなかった情報で、本文内にも「特別企画」という文字があります。

ミリオンライブ!の7周年記念(ミリオンライブ!のサービス開始は2013年2月27日です。私の誕生日と同じw)

で、ミリオン川柳は選考によって乗船キャストによって読み上げられるというもの。

そして選ばれた場合、何らかの「賞品がプレゼント」されるようです。

 

f:id:SeisoSakuya:20200205150254p:plain

募集締め切りは2月24日まで。

1人につき、1回のみの応募です。よ~く考えてから送信しましょうね。

それでは、次回のミリオンクルーズに関する情報は「乗船前の書類」が届いてからとなりますが、乞うご期待!

 

【第1弾】ミリオンライブ×ココスのコラボに行ってきました

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

1月23日午前10時より、「アイドルマスター ミリオンライブ! 」とファミリーレストランの「ココス」がコラボして、対象のメニューを食べれば限定アイテム(クリアファイル)がゲットできたり、アクリルスタンドを購入できたり、というようなキャンペーンを行っています。期間は3月2日まで!

 

というわけで、早速ココスへお邪魔してきました。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215131j:plain

鳥取県鳥取市にある「ココス 鳥取田園店」です。赴任先なので土地事情を知らないため、事前にマップで調べておき、駅から30分かけて歩いて行きました。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215128j:plain

入店直後にお姫ちん(貴音さん)の等身大パネルが!

ちなみに、対象店は全国で105店舗の様子。それぞれアイドルが違うみたいですよ!それについてはこちらから。(期間終了後、URLが削除されている可能性があります)

 

 

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215150j:plain

全身を写してみました。iPhone11 Pro Maxに機種変してよかった~

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215147j:plain

案内されて、着席。

どれどれ。コラボメニュー、クリアファイルがもらえる対象メニューなどが書いてありますね。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124214828j:plain

今回は第1弾ということで、このりおコンビのメニューです。順に「解禁」されていくというわけですね。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124214851j:plain

クリアファイルに関しては、それぞれ期間限定となっておりコンプするのも楽しそう。

流石に毎日30分かけて行くのは不便です…

 

f:id:SeisoSakuya:20200124214820j:plain

コラボメニューは数量限定なんですかね?

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215137j:plain

というわけで、私が注文したのはこちら。

鬼ガーリックハンバーグです。

 

というのも…

f:id:SeisoSakuya:20200124220622p:plain

お姫ちんおすすめなのでw(に加えて何も考えてなかったというのも理由w)

 

食べた感想としては「結構食べた気になるな!」という感じ。ココスへ来たのは2019年の夏ぶりでしょうか?味がよくなった気がしますね。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215140j:plain

と、メニューが到着すると同時に店員さんが「こちら、クリアファイルです」といって渡してくれたので「あはは、ありがとうございます…」と言ってしまいました。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124214831j:plain

ココスのアプリをインストール+会員登録するとドリンクバー無料券がGETできます。

メニューには「所恵美おすすめ」と書いてあるので、ミリシタ読み込み中の画面のメニュー(調合)なんかも挑戦してみては?

 

f:id:SeisoSakuya:20200124214813j:plain

というわけで、「いただきました!!!!」

 

f:id:SeisoSakuya:20200124214824j:plain

外を見たら雨が降っていたので、14:23に入店しましたがお会計は16:30位でした。2時間もすみません…

ドリンクバーを飲んで雨が弱まるのをうかがっていましたが、なかなか止まなかったので近くのコンビニで傘を買いました。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215114j:plain

明細には「ガーリックバグ」という名前で載っています。アクリルスタンド4枚も購入で合計額4,499円。

まあ、3人で食べるのと同じような額ですね(^_^;

200円毎に1ポイントずつ、「楽天Point」か「Pontaポイント」、「dポイント」の付与が選べますので、とりあえず楽天ポイントにしておきました。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215117j:plain

ちなみに、アクリルスタンドはレジでお会計の際に「アクリルスタンド購入希望の旨」を伝えれば出してくれます。

私の時は「どうしますか?選んじゃってもいいですか?」と聞かれました。在庫的に、人口規模が小さいためか不明ですが、10枚組の袋が7くらいあった気がするのですが、すぐになくなるでしょう。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215124j:plain

家に帰ったらすぐにクリアファイルを開封

莉緒姉がでましてよ!

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215117j:plain

続いては「アクリルスタンド」これは全8種ですが、そう簡単にはいきそうになく。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215121j:plain

結果は

莉緒姉2枚、このみさん、千早さんという感じでした。

 

f:id:SeisoSakuya:20200124215104j:plain

今回は第1弾!

2月6日からは第2弾の「あずささん、千早さん、お姫ちん」のARCANA組になるので、クリアファイルが一発でお姫ちん来たら嬉しいな、と。

というわけで、今日はココスへ行ってきた、という内容でした!

 

追伸:

1/24がぬいぐるみ注文開始日というのを忘れていてTLみてたら思い出して以下の2種類(2体)を購入しました。

f:id:SeisoSakuya:20200124222111p:plain

f:id:SeisoSakuya:20200124222205p:plain

車に乗せておこうと思います。または、旅のお供に!?

それぞれ別々に買ってしまったので配送料が2件分かかりました(^_^;

 

1月中にカメラを買い足すので「あはははは」と笑ってしまうほどの請求になりそうですw

それでは~

 

好きなキャラクターについて

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

本日は「好きなキャラクターについて」ということで、個人的に好きなキャラクターについてやっていこうかな、と思います。詳細はググってもらって、主な特徴分析とかそのあたりについて「個人による個人のための」ものになるかもしれません。

(好きになった順番は置いておいて…)

 

1.四条貴音

f:id:SeisoSakuya:20200102005057p:plain

一番最初に思いついたので、お姫ちんから。

  • 銀髪ウェーブ
  • 18歳
  • 古風な言葉遣い

とまあざっくり表すとこんな感じでしょうか?

個人的に「銀髪」というだけでポイントが高く一目惚れみたいな所が最初はあったのですが、アイドルマスター2とかプレイしていくうちにどんどん好きになっていってしまったキャラクター。

 

2.森島はるか

f:id:SeisoSakuya:20200114210227j:plain

そういえば2019年でアマガミ10周年でした。

特徴として

  • 先輩キャラ
  • 18歳
  • 天然キャラ
  • 黒髪ロング(ウェーブ)

森島先輩マジラブリー!

 

3.柾木砂沙美樹雷

まずは「天地無用!魎皇鬼」第伍期発表おめでとうございます。

スピンオフ作品「砂沙美☆魔法少女クラブ」でこっちの世界に入ってしまったので「自分の中で元祖2次キャラ」といったところでしょうかw

スピンオフ「プリティサミー」のLD、砂沙美☆魔法少女クラブのDVD(シーズン2含む)を全巻揃えたほど好きです。

作画は魎皇鬼第1期のが好きだったりします。

 

4.綾地寧々

f:id:SeisoSakuya:20200114212355p:plain

今年でサノバウィッチ発売から5年くらい経つんですかね?時が経つのは早いですね。

Twitterで私のFFの方はおそらく「寧々さんアイコン」として覚えてくださっている方が多いのではないでしょうか?

ゆずはサノバウィッチがピークだったな、と思っています。(異論は認める)

 

5.犬吠埼

f:id:SeisoSakuya:20200114212932p:plain

↑ラブリケプレイ後の立ち絵のやつで作った伝説のコピペ

 

ラブリケ(無印)のキャラは「七沢由仁」「天ヶ瀬優希」「犬吠埼綾」「月岡三朝」「黒川瀬良」のうち、個人的には「三朝先生も捨てがたいんだけど…」と思っているのですが、やっぱり綾さん。

  • 黒髪?ロング
  • 言葉遣いが丁寧
  • ゲーマー

プレイしてもらえば背景が分かるのですが、結構綾さんは大変な思いしているんですよね。笑った瞬間の綾さんの表情が凄く好き。

 

6.芙蓉楓

f:id:SeisoSakuya:20200114214007j:plain

そういえばSHUFFLE!2が発売されますが予約しました?私は初代を引きずっているので相変わらず購入をためらってしまうというか…

アニメ版SHUFFLE!は結構騒ぎになりましたね。

  • 幼なじみキャラ
  • 家事は出来る
  • 優しい

声優の「籐野らん」さんの声が、見た目とゆるふわ感の絶妙なマッチで好きです。青春はSHUFFLE!に捧げたようなものなので…

 

7.出水和琴

f:id:SeisoSakuya:20200114214434p:plain

先ほど「LOVELY×CATION」の犬吠埼綾さんを入れましたが「LOVELY×CATION2」では和琴先輩が好きなのです…年下だったり年上だったりブレて申し訳ないのですがw

  • 黒髪ロング
  • 美人キャラ
  • 先輩キャラ

といったところですかね。あかべぇ(hibiki works)のソフトは結構細分化されているので好みの路線に合わせることができて嬉しいですぞい。

 

8.豊川風花

f:id:SeisoSakuya:20191022214016p:plain

さきほどのお姫ちんはアイマスの「AS」でしたが、今回は「ミリオン」ということで。ミリオンはPr,Fa,Anで別れているのでそれぞれ1ずつ出そうかと思ったんですけど尺をとりそうなので今回は風花さんで行きます。

  • お姉さんキャラ
  • ウェーブ(髪が)
  • 大きい(どことは言わないけど)

「こんな方とお付き合いできたら最高だよな」というくらいに基本的なスペックが高い。元看護婦ということもあって甘々お姉さんという感じ。甘えたいよぉ(>_<)

ミリオンだと他には「徳川まつり」「佐竹美奈子」「永吉昴」が好きです。ここでいうのもアレな気がしますが、美奈子って90年代アニメ・漫画に出てくるような理想的なポニテですよね。ほっぺたのむにむに感(伝わるかは微妙)もそれっぽいし、そこも人気のポイントなのかな~と思っております。

 

まとめ(?)

今回の内容は超がつくほど個人的な内容でしたので微妙な気もしますが挙げた特徴を元にどんなタイプが多かったか(とはいっても大体わかりきっていることですが)の分析など。

基本的には「落ち着いているキャラ」

それぞれのキャラクターをまとめても元気なのは砂沙美ちゃん位なのかな、というくらいに落ち着いているキャラクターが目立つ結果に。

落ち着いている順からすると「綾さん>(≧)お姫ちん=風花さん=和琴先輩>楓ちゃん」という順番になるのかな?

 

年齢は+1が好み?

一体何が基準の年齢なのは知りませんが、自分が主人公の立場になってみて「先輩キャラ」若しくは「お姉さんキャラ」が好きという結果になった気がします。森島先輩が+1らしさのあるキャラ1位という位に釣り合っているのかな?

 

髪型は「ウェーブ」が好み。また「銀髪」が好み

お姫ちんも、森島先輩も、風花さんも髪の長さは違えどウェーブなのです。結構街中を歩いていても女性の髪型は気になってしまうので横目に見てしまうのですが、比較的ストレートよりもウェーブの方がなんといいましょうか「大人の雰囲気」を感じると言いますか、髪の長さが長くなるにつれて雰囲気が出てくるような気がします。

あくまで当社比ってことでw

 

また、髪色は銀髪が好みです。とは言っても「銀髪じゃないとヤダ」と駄々こねる程度ではないのであしからず。

 

さいごに

まとめにならないまとめでした(;´Д`A ```

書いている時にぱっと思いついたキャラを挙げていたのですが、尺の関係で色々省いたキャラもいます。例えば「天色*アイルノーツ」の白鹿愛莉ちゃんとか。白ニーソうまうま~って感じなんですけどね。

足下も結構見ています。黒タイツ、白ニーソ、白ストッキングなど好みです。

趣味の合う方は少なくともいらっしゃると思うので…

 

iPhone11 Pro Maxでミリシタ

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

先日、ガラケーからiPhone11 Pro Maxへ機種変を行いiPhone7とiPhone11 Pro Max(と売却したiPhone6s Plus)の2台体制になりました。

 

というわけで、各種設定などは省いて軸を11 Pro Maxに置きながら、iPhone7とどのように異なるのかというのを評価等行っていきます。

 

 

画面について

どの程度画面の大きさが異なるのか、について。

f:id:SeisoSakuya:20200110163800j:plain

上がiPhone11Pro Max(以下11PMで下がiPhone7(以下7)です。11PMアスペクト比は19.5:9でほぼ2:1です。対して7は16:9です。

画面サイズは

11PMが6.5インチ、7が4.7インチです。

f:id:SeisoSakuya:20200110164338j:plain

そのため、タイトル画面の表示にはあまりが生じます。ミリシタの方ではうまく調整されていますけどね。

 

実際手にすると「iPhone 6s Plus」と同じ本体の大きさなのに画面の大きさが段違いで購入したばかりのせいか、未だに慣れません。

※2020/02/13追記

100、200回とプレイしていく度にサイズ感になれてきました。

6s Plusは売却してしまったので、こちらの記事を参考に…

f:id:SeisoSakuya:20200101224414j:plain

サイズ的にはこんな感じ。左が11 PMで右が6sPです。

画面占有率が圧倒的向上したため、6sPと同じ大きさでも「画面が大きい=本体が大きくなった」と錯覚するのですね。

 

持ちやすさについて

というわけで「実際のプレイではどのような影響を与えるか」という点に作用するところ。ベゼルが狭くなった事でどの程度異なるのかを評価します。

実際に写真を載せて見ようと思ったのですが、一脚しかなく微妙な写真になったので載せないことにします、、、

 

iPhone11 Pro Max

iPhone 6s Plusと同じ本体の大きさのわりには画面が広くなっているのでなんというか「微妙に操作しづらさ」を感じます。

恐らく慣れだと思うのですが、親指でプレイしていると言うこともあって致命的な点ですね。

具体的に言うと、6つあるノーツの中間をどちらの指を使うかが非常に迷うところです。テクニカルな曲は指の移動距離が増えるので、左右から各3番目のノーツをどちらに任せるかと言うのが非常に難しい。

 

iPhone7

小さめ(とは言っても2014年くらいまでは結構大きい部類だったのですが)なので、持ちやすさは一級。

左右のノーツをどちらで叩くか、と言う問題も正直言えば3番目のノーツはクロスさせることも出来るので、テクニカルな曲には向いています。

 

プレイのしやすさ、表示について

そもそもの話なのですが、CPUが数世代差があるという点も加味して評価していきます。

 

iPhone11 Pro Max

まずは実際のプレイ画面をご覧ください。

f:id:SeisoSakuya:20200110170458p:image

後述する内容に先立ち、ノーツのスムースさは未だに慣れないほど。滑らかに、曲線的なノーツでプレイが進行していきます。
f:id:SeisoSakuya:20200110170502p:image

2枚連続でスクショをご覧頂きました。

文字の大きさ

これは大画面ということもあって7よりもコンボ数の文字が大きく感じます。

 

ノーツ

いかんせん、アス比が6sPや7と異なるので両端のあまりが気になります。とは言っても設定からノーツ幅の調整をすると間隔が広く感じます。微調整できる機能が欲しいところですね。

 

動作(スムースさ)

これは合格点。CPUにはA13 Bionicというものが使用されています。

f:id:SeisoSakuya:20200110171425p:plain

モバイル向けプロセッサには疎いので詳しいことはよく理解できていないのですが、恐らくニューラルエンジンが寄与しているのではないでしょうか。

7や6sPと比べることが間違っているのは承知ですが、なんといっても「滑らか」にアイドルがステージでライブをしてくれます。

最近実装された「39人ライブ」も難なく再生することが出来ます。

f:id:SeisoSakuya:20200110172154p:image

画面のアスペクト比が2:1程度ということとベゼルの狭さが相まって、極めて高い没入感が味わえます。

VRゴーグルつけて観られたら最高だよね…


f:id:SeisoSakuya:20200110172158p:image

そしてThank you!の39人ライブステージの広さが味わえます。

16:9だとここまで広さは伝わらないので凄い。

 

サウンド

決定的に7と違うとすぐに感じたのがサウンド。薄っぺらくスカスカな音から音に厚みが生まれました。

ボーカルを尊重しつつ低音が出るところは出る、といった感じでしょうか。

 

iPhone7

まあ、あまり解説することがないのですがCPUはA10 Fusionです。ラインナップから消えましたが、BionicはA11(iPhone8)からの技術なのでそこにはあえて触れません。

操作感についてはこちらで触れている内容なので、今回は比較として39人ライブの表示などについて絞ります。

やはりプロセッサが数世代前と言うことがありますが、6sPが搭載しているA9よりかはスムースに動きますね。実際のライブでもA9だとスペシャルノーツ直前で固まってしまうことがあったのですが、A10ではそういったことはまだ起きていません。

39人ライブ

6sPは体感fpsが14~16程度でしたが、A10だと20~25fpsくらいかなと言ったところ。鑑賞は出来るけどスムースとは言い切れない位です。

f:id:SeisoSakuya:20200110173946p:image

同じシーンのスクショを撮ろうと努力しましたが、やはりプロセッサの性能でずれが生じます。そのため「広角側」っぽいスクショを掲載します。


f:id:SeisoSakuya:20200110173952p:image

先ほどと同じシーン(少しずれましたが)で比較していただくと分かると思いますが、横方向の広さが段違いです。

 

ただ、実際のプレイ画面(譜面)が小さく見えるのが欠点です。大きなスマホになれてしまっている方はやたらと小さく感じると思います。

39人ライブをしなければ動作、ライブに問題はありません。

今回は39人ライブを「ベンチマーク」の一環として使用しました。(39人ライブは一種のスマホベンチマークかもしれませんね)

 

音についてはそこまで厚みがあるというわけでもなく、「普通にイヤホンしてプレイするか、気にしていない」という方にはあまり関係の無いことかもしれません。

 

まとめ

今回、比較がメインになってしまいましたがiPhone11 Pro Maxに機種変してミリシタのプレイがしやすくなったかを再度、分かりやすくまとめて終わりにします。

  • 動作は極めて滑らか
  • 39人ライブのMV再生はバッチリ
  • ノーツの滑らかさが未だに慣れない
  • ノーツ幅の間隔が微妙
  • 持ちやすさは思っていたほど悪くない(少しだけ問題点はあるが)

と言ったところでしょうか。技術的な面としてはiPhoneの最新プロセッサ(現時点では)なので、しばらくは戦っていけると思いますが、今後ミリシタがどのような機能を追加していくかによって評価が変わる可能性があります。

 

iPhone7に関しては39人ライブMV実装までは普通に戦えていましたが、39人ライブを満足に再生できないという問題が生じてしまったので同じような事になりそう。通常のプレイにはまったく影響がないので、MVをそこまで再生しない、大きすぎても困ると言う方はまだ11Pro Maxにしなくてもいいと思います。

 

※状況に応じて写真・画像を追加する場合がございます。※

 

ミリシタ コインガシャであずささんSSR「フローズン・クリスタル 三浦あずさ」を獲得しました

皆様こんにちは。清楚咲夜と申します。

今日は起きたら11時で急遽休みの連絡して、いつもなら水曜日休みの所を返上して本日はお休みです。

一服しながらミリシタをやっていたのですが、コインガシャというとまあ、Rが普通なのですがたまにSR、SSRが出ます。

今回、コインガシャでSSRが出ましたので早速まとめていきます。今回で5,6回目のSSRです。

f:id:SeisoSakuya:20200107145849p:image

お!となった時にはこの画面。早坂さんの「最高の一枚~」のスクショは撮れませんでしたw


f:id:SeisoSakuya:20200107145844p:image

Anは最近やっとLP100を超せるようになってきたので、このあずささんのカードの特性的にぴったり。


f:id:SeisoSakuya:20200107145826p:image

これはまさに『最高の一枚』ですね。


f:id:SeisoSakuya:20200107145832p:image

後ほど衣装のスクショを貼りますが、髪色と衣装のバランスが凄くよい。


f:id:SeisoSakuya:20200107145838p:image

ガシャ結果。R3枚の中にSSR1枚は輝いて見えます。


f:id:SeisoSakuya:20200107145820p:image

覚醒後のカードのスペックです。

ボーカル 5489、ダンス 3888、ヴィジュアル 7167と完全にビジュアルより。

総アピール値は16544です。

 

というわけで衣装を見ていきましょうか。

f:id:SeisoSakuya:20200107150331p:image

まずは正面。

所々に見える花のモチーフが素敵ですね。


f:id:SeisoSakuya:20200107150341p:image

左側面を拡大。

手袋の結晶と衣装の青色のバランスが絶妙。


f:id:SeisoSakuya:20200107150352p:image

右側を拡大。

衣装の白色の所(スカート部?)は結晶がモチーフになっています。

フローズンということで「雪と結晶」だと推測しますが、これは主張しすぎない(というより注目しないと分かりづらい)ので好印象。


f:id:SeisoSakuya:20200107150336p:image

足下を見てみましょう。

こちらも青色と白色でまとまっており、手袋にもあった刺繍?結晶があります。

ストラップ部の金色とその先にあるアクセサリー(少し輝いている青色のやつ)が、お!となります。


f:id:SeisoSakuya:20200107150325p:image

後ろ側。

ミリシタは後ろ側の衣装が素晴らしい。なんとなく「レディ・アルガード」のような感じがするなと思いました。


f:id:SeisoSakuya:20200107150346p:image

というわけでレディ・アルガードをみてみますか。

なんと言うんでしょうか、言葉に出来ないのですが後ろ姿と衣装の折り込み?が似ているような気がします。

 

年末年始のミリシタ10連無料で出たSSRをまとめて記事にする予定です。しばらくお待ちください。

 

ミリシタ プラチナスターシアター「瞳の中のシリウス」プラチナランカー獲得!

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

イベント期間中は更新をサボってしまいましたが、1日目だけイベントについて触れました。

1日目の初動から折り返しまでは10万Pt位でしたが、そこまでは500位以内。折り返しから仕事が忙しくなってしまったので苦戦しながらプレイしていました。

それでは結果です。

f:id:SeisoSakuya:20191210235322p:image

こちらは「イベント終了間際」に撮影したもの。

20:54位だったと思います。

 

それでは肝心の「正式な順位」です。
f:id:SeisoSakuya:20191210235343p:image

ハイスコアランキングでは8315位。(シルバー相当)


f:id:SeisoSakuya:20191210235329p:image

Ptランキングでは1159位。

Pt数は261754です。


f:id:SeisoSakuya:20191210235351p:image

ラウンジランキングは1815位。


f:id:SeisoSakuya:20191210235358p:image

まとまっている結果発表画面。

今回のイベントでPLv.が6くらい伸びました。

 

それでは衣装「スター・シスターズ」のざっとした確認。(衣装の詳細は後ほどうpします。)
f:id:SeisoSakuya:20191210235418p:image

こちらの純白カラー衣装は上位(プラチナランカー以上)つまり、マスターランク☆4の状態の衣装。


f:id:SeisoSakuya:20191210235336p:image

こちらは3万Pt以上で獲得できる衣装。

繰り返しですが、後ほどうpしますのでしばしお待ちを。


f:id:SeisoSakuya:20191210235407p:image

イベント各種上位の方、貴音Pを始め各担当P、イベント(プラチナスターシアター、瞳の中のシリウス)お疲れ様でした!

 

プラチナスターシアター「瞳の中のシリウス」1日目スコアなど

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

2019年12月1日から12月8日にかけてミリシタ(アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ)でイベント「瞳の中のシリウス」が開催されています。

というわけで、早速1日目のスコアなど含めて書いていきます。

f:id:SeisoSakuya:20191202003243p:image

まつり姫、お姫ちん、うみみ、みゃお

と言う順番のイラストです。


f:id:SeisoSakuya:20191202003258p:image

上位報酬はお姫ちん、累積pt報酬はうみみ。

お姫ちん担当としては走らなければいけないイベントです。

ちなみに、いままでにプラチナランカーを獲得したのはすばるんが上位報酬で出た時だけ。(Blooming Starとプリムラ

 

久しぶりに走ります。


f:id:SeisoSakuya:20191202003237p:image

ユニット編成はいつもの。

今回はVo.が120%上昇すると言うことで手持ちカードの強さがやっと出ました。


f:id:SeisoSakuya:20191202003141p:image

初見ではフルコンが出来なかった(瞳の中のシリウスを選択するまで数十回他の曲をやっていたため、画面がペトペトしてしまったので。)のが残念ですが、109を達成。


f:id:SeisoSakuya:20191202003211p:image

続いて、Voに偏った編成でやります。


f:id:SeisoSakuya:20191202003204p:image

またミスっちゃった。それでも119を達成。


f:id:SeisoSakuya:20191202003216p:image

イベント開始から1時間ほど経過したときに撮影したものです。

3560pt程度で1600位。


f:id:SeisoSakuya:20191202003157p:image

ということで、走り方を忘れてしまったので色々な曲をプレイしていくことに。

オートライブパスが10になり次第、消費してを繰り返していました。


f:id:SeisoSakuya:20191202003134p:image

こちらは17時近くに撮影したもの。

5700ptで1600位です。(撮影時刻が16:44なので変動はあまり見られません。)


f:id:SeisoSakuya:20191202003251p:image

10回ほど楽曲をプレイしていたら、125まで伸びました。それ以降はあまり伸びませんでしたが。


f:id:SeisoSakuya:20191202003149p:image

こちらは17時15分に撮影したものです。

7200ptで1000位を切りました。996位!


f:id:SeisoSakuya:20191202003224p:image

「アイドルって忙しいで」


f:id:SeisoSakuya:20191202003231p:image

というわけで、1日目が終る頃に撮影したものです。

24000ptまで伸ばすことができ、順位は500位前後にまで成りました。

一番辛かったのが「Blooming Star」なので、それに比べたら全然楽ですね。

楽曲「瞳の中のシリウス」も、普段から聴いている方であれば曲のリズムというか、「あ~、こんな譜面か」と納得できる内容です。

それでは2日目も頑張って目指すは5万Pt突破でやっていこうと思います。

 

ミリシタ LP(ライブポイント)の上げ方

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜(@yuukibnr34)と申します。

今回は、初心者の方向けの記事となりますが「どのようにしたらLP(ライブポイント)」が上げられるか、ということについて記していきます。

 

f:id:SeisoSakuya:20191130200046p:image

こちらはフルコンボをした際の写メです。

スコアは「1,101,919」なので、LP110ということになります。LP100(スコア100万)を超えたらリザルト画面で「MILLION LIVE!」という表示になります。みなさんも「MILLION LIVE!」を目指して頑張っていきましょう!!

目指すは最初の壁「LP4000」です。

 

はじめに、私のLPについて

ということで、最初に2019/11/30現在のLPについて紹介していきます。

楽曲は「All」「Princess」「Fairy」「Angel」と分かれており、2018年のアップデートで現在のようなLPに変わりました。それまでは全タイプ合計でした。
f:id:SeisoSakuya:20191130200011p:image

「All」タイプ楽曲は比較的スコアが伸びやすいというのもありますが、私の場合LP1100です。

ちなみに、「待ち受けプリンス」のLP114は3ヶ月くらい変わっていません。


f:id:SeisoSakuya:20191130200034p:image

続いて「Princess」です。

こちらはUNI-ON@IR!!!!の福岡公演後に行われた「TSVメンバー(ことエレめぐ)ガシャ」の琴葉(3タイプがユニットにいる場合、Da値が105%上昇)によってLP1039を達成している状態です。


f:id:SeisoSakuya:20191130200020p:image

続いて「Fairy」です。

こちらはほぼ運と実力でLP1000に到達させました。最近行われたガシャで桃子(3タイプがユニットにいる場合、Da値が105%上昇)がでてLPが一気に伸びたのですが、ほぼスキルでスコアを伸ばしたようなものです。


f:id:SeisoSakuya:20191130200015p:image

そして最後に「Angel」です。

こちらはPr,Faとは異なり、3タイプで伸びるカードがありません。最近、速度調整を行ったためスコアが伸びるようになりました。

LPは993なので、LP1000の壁は間近です。

 

総合アピール値は4162です。

(4タイプの合計です。)

 

どうやってLPを伸ばしていくか①

今回のメインは「どのようにLPを伸ばしていくか」に視点を置いていますので、まずはここから紹介していきます。(ミリシタを始めて間もない方向けですが…)
f:id:SeisoSakuya:20191130200125p:image

まずはカードの「レッスン」を行いましょう。

レッスンをすることによってスキルレベルを上げることが出来る他、カードのアピール値が高くなり、プレイのスコアに繋がります。


f:id:SeisoSakuya:20191130200121p:image

では実際にレッスンをしてみます。

ここでは「並び替え」が出来ますので、まずはじめにスコアを伸ばしていきたいカードの属性(Pr,Fa,An)を選択していきます。

個人的にはじめて間もない頃は「R(レア)」から進めていくことをおすすめします。


f:id:SeisoSakuya:20191130200142p:image

この「Lv.1」と表示されているカードはスコアがまだ初期状態なので伸ばしていくことによってスコアが上がっていく要因になります。

現在表示されているのは「SR」です。


f:id:SeisoSakuya:20191130200039p:image

最大値になると「Lv.70」になります。この場合Lv.70は「覚醒済み」になります。覚醒をしない状態だとLv.60が最大です。


f:id:SeisoSakuya:20191130200216p:image

では、実際にまつり姫をレッスンしていきます。

現在所持しているレッスンチケットは「SSR」~「N」までありますが、スキルLvを上げていくこと、初心者の方向けということもあるので「レッスンチケット R」で実行します。


f:id:SeisoSakuya:20191130200105p:image

5枚追加してみるとカードのスコア横に「+○○」という数字が現われます。この数字が大きくなるほどカードのポテンシャルが高くなりプレイ後のスコア(LP)にも影響します。

また、スキルLv.と書いてあるところに「上昇確率」とありますが、この「スキルLv.」が上がることによってスキルが上がっていき、ライブ中にスキル発動をすることで通常のスコアより高くなることが期待できます。そのスキルがレッスンで上がる確率を指しています。

SSRに近くなるほどスキルの内容も豪華になります。

こちらの限定SSRカード「最強の陰陽師佐竹美奈子」は「ライフを消費することでスコアを32%アップさせる」というものなのですが、威力は強く実際に役立っています。


f:id:SeisoSakuya:20191130200247p:image

先ほどのレッスンを実施してみた結果です。

スキルLv.の上昇確率は75%でしたが、今回はスキルレベルが上がりました。

たまに90%でやっても上がらないことがあるので、最初の内は100%でやるのがいいと思います。賭けで50%とかもアリですが。


f:id:SeisoSakuya:20191130200130p:image

こちらが実施結果。総アピール値は1万目前になりました。

この調子で「まずはカードのLvを上げていくこと」から始めてみましょう。

 

どうやってLPを伸ばしていくか②

続いてある程度余裕が出来たら実施したいことです。
f:id:SeisoSakuya:20191130200210p:image

マスターレッスンというものなのですが、カード自体のランクを上げていくというものになります。

SSRの場合は「マスターピースSSR」1つか「マスターピースSR」を20個使用してランクを上げないといけないので、マスターピース集めに必死になることもしばしば。

ガシャでSR,SSRがかぶった場合、イベント、アイテム交換でマスターピースに交換することも可能です。


f:id:SeisoSakuya:20191130200154p:image

それではこちらの麗花さんのカードの「マスターランク」を上げてみましょう。

現在マスターランク☆2で、総アピール値は「14435」です。


f:id:SeisoSakuya:20191130200234p:image

今回は「マスターピースSR」ではなく「マスターピースR」を50個使用してランクアップを図ります。

というのも、SSRで伸ばすべきカードがある場合はSRを残しておいた方が堅実なので。


f:id:SeisoSakuya:20191130200110p:image

マスターランク☆2から☆3になりました。

総アピール値は「14844」に伸び、Vo,Da,Vi値共に伸びました。後述しますが、ユニットを構成する時は「Vo,Da,Vi」に注目することでスコアを伸ばせます。

 

f:id:SeisoSakuya:20191130200052p:plain

現在、マスターランク☆5が可能なカードが数枚実装されています。その中には私が担当している「お姫ちん」のカード”優雅なひととき 四条貴音”があるのですが、☆5にするには「マスターピース SSR」を2個使用するため難易度が高まります。

 

他にも「PST」(イベント)で獲得できるカードは「プラチナスターピース」という特別なアイテムが必要ですが、順位報酬のカードは☆4の状態でSSRと同等程度のアピール値が期待できます。

「プラチナランカー」を獲得すればプラチナスターピースを使用しなくても☆4の状態のカードが獲得できます。(2500位~1位)

 

どうやってLPを伸ばしていくか③

それでは実際のライブで特に重要な「ユニット編成」についてです。

私が現在構成しているメンバー・カードの紹介を交えつつ行っていきます。
f:id:SeisoSakuya:20191130200159p:image

こちらは先述した「桃子(3タイプ編成時にDaが105%上昇するカード)」を含んだ構成です。

こちらの編成では「Da(ダンス)」に特化した内容になっております。総アピール値は89804ですが、FES限(フェス限定SSR)はマスターランクを上げるに、かなり努力しないといけないので上げられていません。☆4にすればかなり伸びるはずです。


f:id:SeisoSakuya:20191130200148p:image

こちらはFa属性の編成です。

メイン(中央)のカードにお姫ちんのカードを置くことで「Faタイプのみ編成されている場合、Vo値が95%上昇」ということになっています。そのため、Fa属性で持っているカードのユニット編成では必然的に「ヴォーカル値が高い」事が条件に。ヴォーカル値と総アピール値を考えながらもっともバランスのいい構成になっています。


f:id:SeisoSakuya:20191130200205p:image

Anではみきみきをセンターにおくことで「Anのみ編成時、Viが95%アップ」という構成になっています。

Faと同じように、所持しているカードの中からアピール値とViが釣り合っている(総アピール値が17000程度かつ、Vi値が所持カードの中で高い順)ようにしています。
f:id:SeisoSakuya:20191130200057p:image

選択画面ではソート機能が使えるので「Da」とか「Vi」のソートを行えばこのような画面になります。

Viが高くても総アピール値が他より低いというカードがあるので、実際に長押し表示をしてから比較し、編成してみましょう。

 

f:id:SeisoSakuya:20191130200226p:plain

いいカードをGETするにはガシャを引くしかないので、まずはコインガシャから引いてみましょう。そのあとに画像のようなミリオンジュエルを消費するガシャへ。イベント時はたまに1日1回無料があるのでその時にSSRが引けたらOKってことで。

 

どうやってLPを伸ばしていくか④

ここから本番。実際の曲を踏まえて解説します。
f:id:SeisoSakuya:20191130200136p:image

まず「Silent Joker」をプレイしてみようと思います。

現在のLPは105なのであまり伸びることには期待しない方がよいですが。

ここで重要なのは先ほど説明した「ユニット編成」も重要な要素なのですが、ゲスト選択です。

f:id:SeisoSakuya:20191130200925j:image

ユーザ(プロデューサー)名は隠しております。

私のFa編成では先ほど紹介した「お姫ちんメインのVo」か「桃子メインのDa」になるのですが、現在表示されているゲストでは「お姫ちんメインのVo」を選択することによって相乗効果が生じます。

桃子を選びたい場合(編成にないViやDaを選びたい時)は右上にある「更新」を押してみましょう。何回か更新すると自分が伸ばしたいカードを持っているプロデューサーに当たります。


f:id:SeisoSakuya:20191130200221p:image

今回は「桃子メインのDaが105%上昇」するものを選んでみました。ゲストで同じカードが表示されているのを選ぶのが一番ですが、持っていない場合はユニット編成を見返して「何が一番伸びそうか」を選んでみましょう。

今回の総アピール値は「349258」です。

一番最初に説明した「レッスン」で上位の総アピール値のカードが「サポートメンバー」として登場します。

実際にライブでは登場しませんが、アピール値を伸ばしてくれるメンバーです。したがって、全体的にカードのレッスンをする必要があります。


f:id:SeisoSakuya:20191130200025p:image

実際にライブをしてみました。今回はSilent Jokerのフルコンボです。


f:id:SeisoSakuya:20191130200240p:image

結果はLP104の「1,047,731」でした。

AP(オールパーフェクト)になればスコアが伸びるというわけでも無く、場合によっては最初に1ミスしてからのほうがスコアがいい時があります。


f:id:SeisoSakuya:20191130200115p:image

そして「スキル」について。

リザルトでは「スキル発動」欄から見られますが、自分は「スキル発動は全てスコアアップ」に設定しているため、ほぼ全域でスキルアップが出来るようにしている編成です。

「ライブでミスした時にカバーしたい」という方は「ミスでもコンボが続くスキル」を持っているカードを選ぶとか、「ライフを回復させるカード」を編成しておきましょう。

時たま発動回数が10回を超えることがあります。その場合にはLPが大幅上昇する可能性があります。これは運任せなのであまりおすすめできません。(スキル発動はある確率でしか発動しません。)

LPを伸ばしていくにはフルコンボ」「PERFECT率を高める」ことが確実。

 

どうやってLPを伸ばしていくか⑤

5まできてしまいましたが、私が最後にお伝えしたいことはこれです。

 

「曲をよく聴いて、リハーサルをする」

 

これに尽きます。

というのも、初見でフルコンボ出来る時もあれば、出来ない時もあるから。

初見フルコンの確率は今のところ9割くらいありますが、LPを伸ばして行くには何回もライブをすることに尽きますが、やはり練習あるのみ。

実際にライブをしてもよし、リハーサルでPERFECT率を増やしていくのもよし。

そして「端末を変えてみる」というのも一つの手段。

私の場合、iPhoneの「Plus」と普通のサイズ2台体制なのですが、曲によっては「小さい液晶の方がプレイしやすい」曲もあれば「大画面の方が操作しやすい」曲もあります。

一番確実にLPを伸ばすには「ガシャでSSRを獲得する」に限りますが、

 

SSRがどうしても引けない

ということも多々あります…(実際に風花さんガシャで石160個を溶かしても出なかったので…)

その場合、40連で引けなかったらその分ライブに回すとか、イベントを走るとかしています。

最後に、できる限りスコア(LP)を伸ばしていく方法のまとめです。

 

  1. カードのレッスンをしよう!
  2. マスターランクを上げよう!
  3. ユニット編成を見直そう!
  4. ゲストアイドルを考えてみよう!
  5. ライブでフルコンを目指そう!
  6. 適度な休憩でリフレッシュ!

 

特に重要なのは「リフレッシュ」です。何時間も連続でライブすると疲れますし、パフォーマンスも低下します。1時間毎に15分休むとか、適度な睡眠を心がけるなどしてプロデュースを心がけましょう!!

 

追記:ミリシタ感謝祭2019-2020の抽選は落選でした。感謝祭に参戦するPはくれぐれも体調を万全にして、インフルエンザに罹らないようお気をつけください。

ミリオンクルーズに参加するので、その準備をそろそろ始めないといけませんね。

 

ミリシタ 玲音+アクセルレーション実装されました

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

2019年11月27日の水曜日にミリシタのアプデがされてお待ちかねの「玲音」が登場し楽曲の「アクセルレーション」が実装されました。

OFAはまだまだクリアを達成していませんが、玲音の楽曲では「アルティメットアイズ」が好きなので以降も詩花と玲音の曲が増え続けてくれればありがたいですね。

それでは観ていきましょうか。

f:id:SeisoSakuya:20191127210036p:image

ゲストキャラとしての登場なので「エントランス」に表示されます。


f:id:SeisoSakuya:20191127210100p:image

ゲストコミュの報酬では「ミリオンジュエル」と「玲音」が受け取れます。

詩花と同じように「Ex」扱いです。


f:id:SeisoSakuya:20191127210049p:image

とりあえずマスターレッスンをしてみることに。

SR☆1で総アピール値12,806です。

 

では早速「アクセルレーション」をプレイしてみます。

今回の「アクセルレーション」ではミリシタ初の難易度「OVER MIX」(通称:OM)が実装されました。
f:id:SeisoSakuya:20191127210042p:image

まずは「6 MIX」から。

疲れていたせいもありますが97.2%、スコアは944,137でした。

 

続いて「MILLION MIX」
f:id:SeisoSakuya:20191127210019p:image

おお、この曲は楽しいわ!

と思って初見で94.8%、スコアはLP110の1,104,394でした。

 

それでは早速、OMのプレイをしてみようと思います。
f:id:SeisoSakuya:20191127210054p:image

OM選択移行時に「961プロ」のような炎のモーション?があります。

コストはMMと同じく30ですが、楽曲Lvは20です。

ドンロプやアニマルステイションは19ですので1違うだけかと思うかもしれませんが、今回の「OM」では通常のMMよりも判定が厳しめになっているそうです。

 

クリア結果(初見)
f:id:SeisoSakuya:20191127210028p:image

楽曲のノーツは追えているのですが、判定が若干迷子になっている+ちょっとしたミスが重なりミス+ファストが合計17になってしまいました。

スコアは100超えないとSになりません。


f:id:SeisoSakuya:20191127210012p:image

数回プレイして71.1%ではありますが、ミス回数を6回にまで減らせました。

個人的にOMをプレイするに当たっての速度調整など記しておこうと思います。

端末によって異なりますが、iPhoneの設定では

速度195%

が一番やりやすいと思いました。

 

f:id:SeisoSakuya:20191127210809p:image

玲音のカードを覚醒していきます。

以降は覚醒に必要なアイテムです。入手(獲得)方法としては、アクセルレーションを複数回クリアする必要があります。

アクセルレーションを「玲音」をセンター配置にして、3~5回クリアする必要アリ。
f:id:SeisoSakuya:20191127210806p:image

ロサンゼルスドーナツ


f:id:SeisoSakuya:20191127210832p:image

ロンドンクリスプ


f:id:SeisoSakuya:20191127210828p:image

ニューヨークタルト


f:id:SeisoSakuya:20191127210820p:image

覚醒結果です。

☆1の状態で覚醒をしましたので、アピール値は14,868でした。

 

それではマスターランクを☆4にまでしてみます。
f:id:SeisoSakuya:20191127210815p:image

アピール値は16170になりました。

最初からスキルLvは10です。

 

これ以降は玲音のスクショです。

f:id:SeisoSakuya:20191127211002p:image

身長はお姫ちんよりすこし高め、ということですが、170くらいですかね?

ひょっとしたら小数点くらいかもしれませんが。


f:id:SeisoSakuya:20191127210957p:image

にしても目がいいですよね。


f:id:SeisoSakuya:20191127210947p:image

お次は「なんか似ているな」と思ったメンバーで撮影。

恵美と環と髪の長さ、髪色が似ているな~と思ったくらいですがw


f:id:SeisoSakuya:20191127210952p:image

というわけで今回はこの辺で。

次回のイベントは「瞳の中のシリウス」と言うことらしいので順位報酬はどうなるのかなと考えています。

お姫ちんが上位報酬の場合、相当走らないといけなさそうになるので今のうちにジュエルを貯めておく等、対策をしている状態です。

 

【ミリオンクルーズ前泊】JALシティ関内横浜を予約しました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

f:id:SeisoSakuya:20190926210423j:plain

さて、2020年2月末~3月1日に行われる「ミリオンクルーズ」ですが、第2次抽選が始りましたね。私は1次抽選でクルーズへ乗船できることが確定しており、12月に引き落としとなっている状態です。

ミリオンクルーズ、正式名称「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! One Night Cruise Welcome!! Aboard」ですが、東京近辺にお住まいの方なら当日に横浜まで行っても時間は良さそうですが、私は冬期に限って(合庁なので…)山陰で仕事をしないといけないので「当日に行くよりも前日に行っておくか」と決めました。

そのため、仕事は月末+年度末に近づくため書類を片付けないといけないためになかなか休みが取れず。

仕方なく早退という形で飛行機に乗って東京(羽田)まで向かい、横浜で前泊すると決めました。

 

そこで、横浜近郊にあるホテルを探していると「コンチネンタル」とか色々とあったわけですが、中でも個人的に「おっ!」となったのが

と言う好条件から

JALシティ関内横浜

に宿泊することを決めました。

2月28日にチェックイン、29日チェックアウトという形です。

 

と言うわけで、予約したプランについて。

f:id:SeisoSakuya:20191124222623p:plain

私が予約したのは

J-SMART 200 朝食付

と言うプランです。

J-SMARTの後ろにある「200」というのは宿泊につき貯まるマイルのことで、この場合は「200マイル」貯まると言うことになります。

 

他のプランの場合、400や600というものもありますが、マイル数に応じて宿泊費も上がっていきます。

f:id:SeisoSakuya:20191124222844p:plain

400の場合でも500円しか違いませんが…

 

他にも早期割引「ADVANCED 60」というものもあります。

f:id:SeisoSakuya:20191124222941p:plain

この場合は「60日前割引」ということになります。もっと安く宿泊出来る方法があります。

 

私の場合、上記の「J-SMART 200」で予約したことには間違いありませんが、

「One Harmony」というオークラ・JALシティなどの会員向け値段が適用されました。

会員登録はすぐ出来ますので、クルーズに限らずライブでも使いたいですよね。

f:id:SeisoSakuya:20191124223300p:plain

まったく同じプランですが8,900円で予約できたことになります。

3,000円くらい違いますからね。

喫煙、禁煙室は同じ値段です。

 

いや~、正規料金なら高いところを会員のおかげで結構な割引になりました。

浮いたお金は中華街が近いようなのでお腹いっぱい食べて満たそうと思います。

 

さて、今回貯まるマイルについて。

JALカード特約店というのもありますが、

決済額8,910円=通常換算89マイル*2

宿泊マイル(J-SMART)200マイル。

の(89*2)+200=378マイルが付与されると言うことになります。

なんだかんだ言って、20代限定のJAL CLUB ESTのおかげで色々助かっている部分がありますね…

 

来年のミリ7thは富士急のある辺りで行われるそうですが、あちこち行っているというのもあるので伊丹から羽田まで行くか、神戸から松本までJAL利用というのも考えなければいけなさそう。

JAL CLUB ESTのeJALポイントは恐らく7月に付与されるという事になりそうですので飛行機代の足しにはなりそうにありませんね。残念ですがw