清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

ミリオン6th SSAの交通手段・行き方・時間について(個人的メモ)

今回は個人的なメモも含め、SSAの行き方、帰り方について記しておきます。

私、清楚咲夜が考えている交通手段ですが、一例としてお読みください。

また、初SSAですので煮詰まらない点があるかもしれませんので、Twitterでフォローしていただくと、当日の運行状況など把握できるかもしれません。

 

空の便

まずはこれこそ個人的な都合ですが、9月中旬に宿泊をしないといけないところから。

羽田空港着の方は参考になるかもしれません)

 なお、今回も「プレミアムクラス」での搭乗となります。

 

TTJからANA296便発(11:30)

HND着(12:50)

 

ここでTipsですが、搭乗ゲートによっては荷物受取がある場合は飛行機の完全停止から結構な時間がかかります。

一例ですが、昨年ANA296便の「プレミアムクラス」を利用した時、完全停止が12:54でした。普通だと1時くらいになるみたいなので、結構早かった時の場合。

 

12:54にHND着(完全停止)

13:05に手荷物受取場所へ着く。

13:10くらいから荷物の受け取り開始。

※この場合、手荷物の優先受取は「SFC会員・ダイヤモンド・プラチナメンバー・プレミアムクラス」のみ可能。一般に比べて3~4分は早くなります。

13:15交通機関を選ぶ(この場合は新宿へ行かないといけなかったので参考にならないかも)

13:23くらい 京急に乗車(品川方面へ行く場合は事前チェックした方が良い)

 

※私は14時発のSあずさにここで間違って1分遅れで乗れなくなりました。

金沢文庫行き」は横浜方面へ行くので、京急蒲田駅で降りる場合を除いてやめておいた方が良いです。「青砥行き」に乗車すると品川まで一本で行けます。

各地へ…(昨年の場合は、新宿駅からSあずさに乗って帰らないといけないところ、京急蒲田駅→タクシーで新宿までを余儀なくされ、1分の差でグリーン車予約をしたのにもかかわらず乗車出来なかったので…)

 

羽田空港(国内線)から品川までは京急・モノレールがありますが、京急をおすすめします。ANA296便の場合だと次の「上野東京ライン」への接続を考えるとコレが一番ですね。(296に限らず、13時くらいに空港へ着くヤツ)

f:id:SeisoSakuya:20190912230717p:plain

 

ちなみに、品川→東京はそんなに遠くないので、上野東京ライン京浜東北線快速」を利用すれば直通で「さいたま新都心」(SSAに近い駅)へ着きます。

f:id:SeisoSakuya:20190912230352p:plain

 

当日の場合(今回の予定)行き

ここからがおそらく本題。長野から高速バス利用で「新宿まで」いくので、参考になると思います。

バスタ新宿からです。

(一例です。時間によって変更する可能性アリ)

f:id:SeisoSakuya:20190912225101p:plain

バスタ新宿

新宿駅(移動に5~10分を見ておきましょう)大宮行き

15分ほどで「赤羽駅」に着く(埼京線

宇都宮線」に乗換。宇都宮行き

12分ほどで「さいたま新都心」駅に着く。

3分くらい歩く

f:id:SeisoSakuya:20190912225412p:plain

と着きます。

 

帰りの場合(東京駅方面)

SSAなので、混雑状況については把握できていないため、SSA→さいたま新都心まで「15分」をみて、「駅から乗車まで」を15分の計、30分を見ています。

終了が20:30~21:30だとすれば、電車に乗られるまでに30分くらいかかると予想。

 

さいたま新都心

東京駅

 

1本で行けますが、時間によっては行き先が異なるため、記しておくと

このいずれかに乗車すれば30分ほどで東京駅まで行けます。

f:id:SeisoSakuya:20190912230042p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190912225833p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190912225857p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190912225955p:plain

 

行動は時間に余裕を持って行いましょう。

 

【ミリシタ】大画面スマホと普通のスマホはどちらがいいのか

皆さんこんにちは。清楚咲夜と申します。

今回はアイマスネタということで、「ミリシタのプレイ環境」について。特に「画面サイズ」に注目していこうと思います。

私が現在所有している「iPhone」シリーズでの比較となりますが、画面サイズが異なるので、Androidでも参考になるかと思います。

 

所有しているスマホについて

現在私が所有(主に使用)しているスマホです。

f:id:SeisoSakuya:20190912212800j:plain

左から

  • iPhone6s Plus

A9プロセッサを搭載しており、詳しくは後述しますが動作のスムースさ(fps)に少し限界を感じつつあります。

画面の大きさは「5.5インチ」です。ちなみに、64GBモデル。

  • iPhone7

A10プロセッサを搭載しています。画面の大きさは「4.7インチ」で、"Plus"シリーズがフルHD画質に対して、こちらはHD画質ほどです。128GBモデルを購入しました。

 

ちなみに、どちらも金色です。(私がガラケーの時から金色端末を買っているので)

4.7インチスマホというと、黎明期の「大画面」が売りのスマホ程度で、最近ではほとんどのスマホが5.5インチくらいになりました。

 

実際に「ミリシタ」をプレイ。

というわけで、「iPhone」のPlusなしとあり(Plusモデル)ではどのくらいの差があるのかというのを見ていきます。画面サイズによってどのように変わるのでしょうか。

f:id:SeisoSakuya:20190912213438j:plain

(こちらはスクショを撮影したものです)こちらの写真だけでも、画面の大きさの違いが分かるかと思います。

 

プレイする曲は「ビッグバンズバリボー!!!!!」です。両方の端末で同時起動させることが出来ないため、双方、各端末で「オートモード」でプレイしたもののスクリーンショットを表示します。

f:id:SeisoSakuya:20190912213707j:plain

まずは「ノーツの大きさ」

正直言って、見た目はそう大きく変わっているように見えませんが、プレイしてみると結構な違いに気づくかと思います。

大きさは「iPhoneのホームボタン」くらいの大きさくらいだと思います。

 

しかし、「iPhone6s Plus」の方を拡大してみてみると「1.2倍くらいの大きさなのでは」と思ってしまうほどです。

f:id:SeisoSakuya:20190912214049j:plain

上が6s Pで、下が7です。

 

もとの画像はこちらです。

f:id:SeisoSakuya:20190912214145j:plain

683コンボで、丁度同じ位置にノーツがあったので撮影しました。

ぱっと見だと分かりませんが、拡大することによって大分差が分かります。

 

「ビッグバンズバリボー!!!!!」のような小回りがきかないとミスしてしまう曲の場合、連続するノーツだと「iPhone7」のほうがプレイしやすいのですが、683コンボの譜面だと、ノーツの1つ1つの大きさが大きい「iPhone 6s Plus」のほうが入力しやすいと思います。

 

f:id:SeisoSakuya:20190912214411j:plain

続いては「各表示の画面占有率」について。

ミリシタにおいてはこれらの表示を消すことも出来ますが、「スコアアップ」など「スキル表示」が表示されます。

アス比がどちらも同じなので、正直なところどっちでも変わらない気がしますが、「ノーツ予測(先読み)」に関しては「iPhone 6s Plus」のほうがいいと思います。

反対に、すぐ修正が効く(ミスをしそうな時に)のは「iPhone7」です。

 

実際の感想

f:id:SeisoSakuya:20190912214804j:plain

個人的ですが、「iPhone 6s Plus」でクリアできない曲(オーバーマスター)が「iPhone7」でクリア出来た、と言う例があるのですが、やはり「ノーツ数が多くなるにつれて~5インチ位のスマホ」が具合いいのかな、と思っています。

しかしながらその反対に、「IMPRESSION→LOCOMOTION!」はiPhone 6s Plusのほうがコンボが続きます。

おそらく、小回りがきいてもノーツが小さい(複雑)なので、ほんの少しの大きさの違いなのですが、ノーツが大きく感じられる「iPhone 6s Plus」のほうが続くのかもしれません。

 

A9とA10の違いを感じる場所

ALLの「MUSIC♪」がありますが、スペシャルアピール前の「大きなノーツ」があります。スペシャルノーツというのかわかりませんが。

A9の「iPhone 6s Plus」だとノーツまで不自然な動作がないのですが、ノーツを押す瞬間だけ(ほんの僅かコンマ数秒)フリーズして「MISS」判定になってしまいます。

 

おそらく、「アナザーアピール」「スペシャルアピール」の判定でロードが遅れたのか、単に映像の表示が遅延しただけなのか、一時的にCPU使用率が跳ね上がったのか分かりませんが、毎回発生していました。

A10の「iPhone7」にしたら動くようになりましたが。

 

起動に関しては「注意事項」が出るまでは「iPhone7」のほうが速いですが、そこから起動画面に移るロード時間は「iPhone 6s Plus」のほうが速いです。

その一方で、起動画面→ホーム画面(控え室の画面)までは決定的に「iPhone7」のほうが速いです。

謎ですが。

 

今回はこの辺にしておきますが、iPhone11が発表され、Xsが安くなりそうなので5.8インチ、6.2インチの検証も行ってみたいと思います。

(他に所有しているAndroid端末がありますが、某H製なのでオフライン使用のため検証が出来ません。)

 

ミリ6th SSA(UNI-ON@IR!!!!)の発券をしてきました

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

2019/09/07ですが、UNI-ON@IR!!!!の追加公演(SSA)1日目の発券をセブンイレブンで、2日目のLVもセブンイレブンで発券をしてきましたので、ご紹介致します。

f:id:SeisoSakuya:20190908184822j:plain

1日目の発券ですが、SSA現地のチケットをアソビストア先行で取れていたのでスムースに発券を行えました。

まあ、アリーナ席ではなくスタンド席(200レベル)のステージ横の辺なので現地に行ってみないとわからないですね…

 

事前にJALカード(AMEX)で購入しておいたので、チケットの受取の際に「セブンイレブン 発行手数料」として108円/2枚=計216円が別途かかりました。

後述しますが、コンビニ発券をする際の「チケット発券手数料」は「現金」「nanaco」「クレジットカード」が利用できるそうです。

そして2日目のLVですが、1日目のチケット発券後に一般申し込みで購入しました。地方のシネコンなのでそんなに埋まらないと思いますが…

f:id:SeisoSakuya:20190908185235j:plain

松本シネマライツには初めて行くのですが、同時にLV参戦も初です。

1日目の発券後にe+から購入をしたので、こちらも発券手数料のみ。

 

現地のチケットは「午後1時頃」から発券が出来たと思いますが、LVのチケットは「17時過ぎ(午後5時過ぎ)」の発券なので危うく間違えそうになりました。

「発券手数料」の支払い方法について

というわけで、このブログは色々な趣味を総合しているブログなのでお伝えすべき内容がもう一つあります。

セブンイレブンでチケットを発券する際の「チケット発券手数料」の支払い方法についてです。

公式サイトには「現金、電子マネーnanaco)、クレジットカードがご利用頂けます」とのことで、私はQUICPay」と「iD」が使えるかを実際に試してきました

 

結論から言うと、使えません。

一応、QUICPayとiDはクレジットのようなものですが、セブンイレブンでは「QUICPay使えるか試してみますね」と店員さんが言っていましたが「やっぱ、ダメみたいです」とのことで、JCBカードで支払いをしました。

実際にQUICPayやiDを使ってチケットの発券を考えている場合は、使えませんので、クレジットカードを持って行く必要があります。

この場合は、申し込んだカードでなくても「チケット発券手数料」が支払えますので、都合のよいカードを使えばいいと思います。

 

それでは、SSAでお会いしましょう。

 

ミリシタに千早の「Just be myself!!」が実装された

こんにちは。清楚咲夜と申します。少し記事にするのが遅くなりましたが、最近ミリシタはAS組の楽曲を追加するようになり、ASで前々回は響の「Rebellion」前回は美希の「マリオネットの心」。そして今回は「Just be myself!!」です。美希の「マリオネットの心」はコロムビア楽曲で「よくやった!」という感じでした。

 

f:id:SeisoSakuya:20190830172329p:image

MMの楽曲レベルは「17」至って普通クラスです。

メインコミュ第47話「明日への軌跡」です。
f:id:SeisoSakuya:20190830172321p:image


f:id:SeisoSakuya:20190830172250p:image

前々回(AS組では前回)の美希の「マリオネットの心」を指していますね。
f:id:SeisoSakuya:20190830172257p:image


f:id:SeisoSakuya:20190830172345p:image

紬の新曲「さかしまの言葉」は歌詞が紬っぽさを出していました。
f:id:SeisoSakuya:20190830172305p:image

この「……」にメインコミュ47話目の鍵があるといっても過言ではないですね。
f:id:SeisoSakuya:20190830172314p:image

 

話題は変わり、早速「Just be myself!!」をプレイ。まずは6M(レベル12)から。
f:id:SeisoSakuya:20190830172240p:image

コンボ数499,LP84でした。意外と6Mでもやり応えのある譜面でした。

続いてMM(レベル17)に挑戦。6Mをはじめにやらないと開放されないので。
f:id:SeisoSakuya:20190830172337p:image

コンボ数「727」,LPは98でした。

…?コンボ数の「727」ってまさか…「72」を意識していませんか?

細かいところでちょこちょこネタを挟む辺りASという感じがするのですが。

と言うわけで、今回は千早の「Just be myself!!」が実装されたと言うことでした。

 

MTG18(LEADER!!)のリリイベ(夜の部)感想・レポート

こんにちは。清楚咲夜と申します。

2019/08/25に開催された「THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 18」のリリースイベント夜の部に抽選で選ばれて、参加してきたので感想など綴っていきます。

f:id:SeisoSakuya:20190828142033j:plain

参加したのは夜の部

私は今回が初のリリースイベント当選ということもあって(応募したリリイベは2回目なのですが)昼の部、夜の部から抽選でとれそうな夜の部を選びました。ただし、リリースイベントというのも各700人(昼夜合わせて1400人)しか当選しないので、毎度のように「招待されればいいな~」という感覚でいましたが、当選メールが来た時にはあまりのうれしさに豪華なご飯にしましたw

道中(自宅から会場まで向かうまで)+物販

自宅が長野県の某所にあるので、高速道路を使って秋葉原UDXに駐めてから行動しました。自宅を午前7時に出て行って、途中で朝ご飯を食べてから高速道路に乗ったので、高速道路に乗った時刻は午前8時です。

私の車は幸いにもミリ波レーダー付クルーズコントロールが備わっているので、アクセルを踏み続けなくとも速度を保つ他、前車との距離が近くなった時には自動で減速するのでとても楽に移動できました。といっても、首都高速4号線に入ってからはクルーズは切っています。(首都高の特に4号線はコーナーが多いのでw)

そこから、秋葉原UDX着は午前11時くらいでしたが電車に乗って(秋葉原からの場合は中央・総武線がおすすめ)移動したので実質11時40分ほどにつきました。

f:id:SeisoSakuya:20190828142023j:plain

(※UDXで「#旅するお姫ちん」)

物販ですが、12時から開始とのことで「それ以前から並んでそう」とは思っていましたが、最後尾のスタッフが持っているカウンターを見たところ、400人ほどの方が事前に並んでいました。物販整列したのは11時45分のことでしたので、日中の暑さが刺さりましたw

結局、物販で購入できたのは13時20分でした(;´▽`A``

およそ1時間30分並んでいたと言うことになります。

 

売っていたものですが、こちらです。

f:id:SeisoSakuya:20190828142008j:plain

再販がありますが

  • MTG18記念シャツ
  • MTG18タオル
  • リストバンド
  • キーホルダー

この4点。私はこのうち2点を購入。

f:id:SeisoSakuya:20190828142030j:plain

シャツは「LにしようかMにしようか」と迷っていましたが、見事に3人前でLが売り切れてしまいMサイズの購入でした。

身長がお姫ちんと同じ私ですが、正直言ってMサイズで丁度よかったです。(体重は風花さんほどです…)

f:id:SeisoSakuya:20190828141951j:plain

物販列の自分の前に約20人ほどいる状態の時刻です。11時45分に並んで購入目前になったのは13時15分。購入したのは13時20分なので、時間に余裕を持ってきた方がいいかと思います。

f:id:SeisoSakuya:20190828142033j:plain

物販待機列は何周かしており、結構な人数がいたので(夏場の場合ですが)必要なものを記しておきます。

  • 飲み物(麦茶やスポーツドリンクが好ましい)2本
  • 帽子またはそれに準ずる日よけ(タオルでもいいですね)
  • 時間つぶしのスマホガラケーiモードでもいいです)
  • モバイルバッテリー
  • 携帯音楽プレイヤー(あれば…)
  • イヤホン(こちらもお好みで…)

これらがあると問題はなさそう。お金は忘れないようにw(おすすめは5千円札1枚、1千円札5枚、硬貨2000円分(500円+100円で)でしょうか。)

夜の部開始までの時間つぶし

これが一番体力を持たせられるかの鍵になります。

朝早く物販待ちをしていてもその後でヘトヘトになってしまえば、せっかくのイベントを愉しめませんので、事前に決めておくかその場で考えるかが重要。

f:id:SeisoSakuya:20190828142005j:plain

新宿ブレイズを後にして散策するもよし、休むのもよし、他のPと交流するもよし。

私が取った時間つぶしですが、以下の点に留意して決めました。

  • 空調があって快適
  • 落ち着いていられる
  • クレジットカードが使用できる
  • あまりうるさくない

この4点を考慮して考えた結果、「ルノアール」にしました。喫茶店で結構お値段高めですが、時間つぶしができる他喫煙ルームもありカードも使えると好条件です。

しかも、新宿ブレイズまで歩いて2分くらいなので遅れることはありません。結構穴場ですねw

f:id:SeisoSakuya:20190828141940j:plain

いつものように注文しましたが、アイス珈琲一杯680円ほど。その代わり快適な室内で1時間程度いられたのでお買い得でしたが(^_^;

何か言わなくても店員さんがお冷やを替えてくれたり、お茶を出してくれるので快適です。

それまではご飯食べていましたので、問題はありませんでした。

いよいよ整列開始。

f:id:SeisoSakuya:20190828142016j:plain

というわけで17時45分くらいから整列開始です。整理番号順に区分けされていて

~100,~200,~400,~600,~700という順番に並びます。私の整理番号は600以降でしたので18時ちょっと前の入場開始から入場まで30分ほどかかりました。

f:id:SeisoSakuya:20190828141955j:plain

こちら、整理番号5番前の方が呼ばれた時に撮影したものです。結構待つのでそこでも体力維持+水分補給を忘れないように心がけましょう!

気づけば辺りは薄暗くなっていました。

リリースイベントの内容・感想(メイン項目)

というわけで、リリースイベント自体初参加の私ですが、会場は斜面になっておらず結構見えない方がいたのではないでしょうか。わたしも600以降でしたのでDJブース(というのかPAブースか…)のほぼ前側。(つまり最後列ですw)で見ていました。そのまえに、バンダイナムコの方が物販についてのお詫びと再販の案内をされていました。

 

肝心の、出演された方は

の5名です。そして、登場と同時に見えたのは新衣装ではありませんか!「エボリューション・ウイング」です。

 この時点で会場大盛り上がりですが、早速新曲披露。

「LEADER!!」です。会場のコールも圧巻ですが、流石765プロ、AS組だなと感じる安定感ある歌声、どこか安心できる心地よさがあって瞬きをするのが勿体ないほど。で、私の位置からよ~く見えたのが「沼倉愛美さん」なのですが、可愛いなぁと思いながら観ていましたww

前回のミリオン6th福岡ではスタンドAということもあって「はえ~、遠いなあぁ!!!」なんて思っていましたが、リリイベ会場のキャパを考えても「凄く近い!!」全席(見えればですが)特等席でSS席モノです!!

おしくも前の方が重なってしまい、若林直美さん、平田宏美さんは部分的になって見えましたが、歌声が凄く伝わってきてよかったです。

中村繪里子さんはセンターでしたのでちょくちょく見えました。ASはこうでなくちゃ!と感じたポイントです。

並び方は観客からみて左から「若林さん・平田さん・中村さん・アッキー・ぬー」というかんじです。

「LEADER!!」について

披露が終った後、それぞれの方が「LEADER!!」という曲に対しての想いや考え、歌う前の心境などを語っていました。気分が高まっていたのでそこまではっきりとしたディテールでかけませんが、沼倉愛美さんが「自分が想っているのを響として歌ってよいのか」(大雑把で丸すぎる書き方で申し訳ないのですが)ということが特に印象的でした。

その他には「踊り方」なんてのも語られました。それと同時に衣装のこだわりというのも紹介されました。上にツイートを貼っておきましたが、沼倉愛美さんの衣装に注目してみてください。「腕まくるからこうでいいよね!」といわれてそうなったみたいですw

若林直美さん他がくるっと回るところの表現方法について実演されたり(スカートがふわっとするところが頭に残っていますw)腕を上げすぎてサ○エさんにならないように気をつけるとか、そういったお話を聞けました。

その他、収録に関してのお話(主にドラマパートですね)や理恵さんの後ろ姿なんてのもいろいろありましたw

「LEADERを決めよう」コーナー

まあ、ラジオなんかでもやってますが企画です。

今回は「LEADER!!」にちなんで「○○のリーダーは誰だ!?!?」というモノでした。

まず、「機械音痴のリーダー」ということで、アッキーが「やよい」を挙げていました。家計簿をつけるのをアナログでやってそう、とのことで繪里子さんに「小学生でもローマ字の勉強をしているからパソコン使えるのでは」と鋭い質問をされ「一生懸命ゆっくり打つ」と神回避。そしてぬーさんと繪里子さんは「貴音さん」を推薦。まあ、わかるのですが。結局、「機械音痴リーダー」は貴音さんに決定。

 

その次に「女子力のリーダー」でした。アッキーは「あずみん」(浅倉杏美さん)を推薦。自宅にある飲み物を入れる瓶がおしゃれとか、かわいいとか。そして繪里子さんは自薦。平田さんからの突っ込みで笑ってしまいましたw

そしてぬーも…ということになり、女子力のリーダーは「あずみん」に決定。絵里子さんは「いいオンナ」、ぬーは「すぐにお嫁に行ける」など。きんぴらごぼうを作ってきた話がありました。(アイマス2だったかOFAか、その年代くらいの収録時のエピソードのようです)ちなみに、開始冒頭だったかに繪里子さんの顔に寝跡が残っていたとか…。最後列ということもあって見えませんでしたがw

 

コーナーの最後には「誰が運動神経がいいか」のリーダーを決めるものになりました。直美さんは「仁後真耶子さん」を推薦。その際に大阪公演だったと思いますが、たこやき?お好み焼きを食べる時間が無くそのまま帰ってしまったエピソードを披露。その後の公演でファンから「ホットプレート」を贈られたそうで、担いで帰ったというお話を聞けました。それを踏まえての他に、「スマイル体操」などで腕をよく振るので…(ごにょごにょ)というお話も。ぬーは自薦。我那覇響もそうですが、完璧なのでw

「運動神経が良さそうなリーダー」を決めるまで会場の拍手の大きさで決めていましたが、あまりにも拮抗していたので声の大きさで決めると言うことに。仁後真耶子さんなら「にご」で、沼倉愛美さんなら「ぬー」だったと思いますが、会場の声が大きいため「う゛ー」としか聞こえない!!と(記憶では)若林直美さん。ということで、別々に発することになりました。見事リーダーになったのは「沼倉愛美さん」おめでとうございます。

そして「BNT」で締めくくり

「MILLION THE@TER GENERATION 18」に収録されているもう一曲、ということでBNT(Brand New Theater)の披露。BNTはどちらかというと「ミリオンスターズ」の曲であると言う印象が強い中、AS組(プロパー765的な)のBNTを聴けたことにまず感謝。コールを聴いてもどこか安心感がありますし、歌声のブレない感じも流石AS組という感じ。「ああ、もう終ってしまうのか」という感じもしました。

最後に「一言」で締めくくりました。アッキーの「おにぎり波」そして恒例の繪里子さんによる「アイマスですよ、アイマスー!」で締めくくり。

内容の濃いリリースイベントでした。

感想など。

今回が初のリリースイベント参加なのですが、会場のキャパシティが700人ということ、出演者との距離が近く特別な雰囲気を味わうことができました。また、参加者との一体感があり、反応を直に拾ってくれるのもリリイベならではなのかな、と思います。今回はMTGの締めくくりである「MTG18」にAS組の「LEADER!!」となった訳ですが、「豪華すぎなのでは!?」と思う程のモノでした。イベント内で、ASとMS(ミリオンスターズの略)の立ち位置について触れられていましたが、ASはMSをサポートする立場であったのに対して「LEADER!!」で「先輩らしさ」を演出したこと、「765プロ」(広義的な意味ではありますが)としての役割についてを改めて感じさせてくれたリリースイベントでありました。

次回は、ミリオン6thSSAの一日目について触れていきます。現地でお会いできるのを楽しみにしています。それでは。

 

ミリシタ「White Vows」の舞台へ行ってきました。

みなさまこんにちは。清楚咲夜です。

先日の土曜日に軽井沢へ行ってきましたので、それを記事にしようと思います。

主な目的は「White Vows」の背景に登場した「軽井沢プリンスショッピングプラザ」に行くことです。

f:id:SeisoSakuya:20190821182314p:image

ミリシタの「White Vows」のイベントコミュ第2話の中盤に登場するこちらの背景。長らく長野に住んでいるためこの背景が出た瞬間に

「お、これは軽井沢だな」と確信しました。

これを踏まえた上で軽井沢に行きました。


f:id:SeisoSakuya:20190821182300j:image

まず、ミリシタ背景の左側に写っている建物ですが、

サクレフルール軽井沢」というお店です。写真からもわかるように肉料理店です。特徴的な建物なので、すぐにわかります。

というわけで、背景の地へ

f:id:SeisoSakuya:20190821182309j:image

こちらが背景とまったく同じ場所から撮影したものです。ミリシタの背景では右手前に植木がありますが、今回訪れた時は植木がありませんでした。私自身、久しぶりの軽井沢ということもありますのでこの辺りは昔、植木があったかというのも定かではないので…

で、県外からミリシタ背景とまったく同じ場所に行ってみたい!という方はこちらを目的地に設定すれば、同じ場所へたどり着けます。

ただ、軽井沢プリンスショッピングプラザの構造がわかりづらいので、少しだけ時間がかかるかもしれません。
f:id:SeisoSakuya:20190821182256j:image

美希と一緒に。

Twitterでは「#旅するミキミキ」で毎度旅行先を撮影していますので、よろしければご確認ください。

 

別の位置から撮影しました。池は夏は涼しいですが、冬になると凄く寒く見えるので軽井沢の寒さがより映えるというか…
f:id:SeisoSakuya:20190821182322j:image

帰り道は助手席で休んでいたので、渋滞中のところをパシャリ。

f:id:SeisoSakuya:20190821182304j:image

 

ミリシタ 佐竹美奈子の限定SSRが出ました

清楚咲夜と申します。久しぶりの更新です。

お盆も過ぎてしまいましたが、ミリシタで行われている「アイドルもののけ草子」のガシャで「佐竹美奈子」の限定SSRが出ました。

 

その前に、「ランニング・ハイッ」の順位ですが、12k位でした。

f:id:SeisoSakuya:20190814232529p:image

今回は色々と期間をまたいで忙しかったので走れていませんが、次回はAS組なのでそこそこやろうと思います。

で、肝心のガシャについて。
f:id:SeisoSakuya:20190814232401p:image

8月20日まで開催されている「アイドルもののけ草ガシャ」ですが、15時になって開始された早々に引きました。


f:id:SeisoSakuya:20190814232512p:image

おお、SSRだ。SSRも久しぶり(前回の☆5の時除いた)なので、嬉しいですね~


f:id:SeisoSakuya:20190814232506p:image

SRも2枚、SSR1枚でした。
f:id:SeisoSakuya:20190814232539p:image

横から見ると…

あら、佐竹美奈子が引けたかな?


f:id:SeisoSakuya:20190814232432p:image

やったぜ。

なんといってもこの美希が凄く可愛い。アイドルコミュの中では「美希ちゃんと仲良く~」ということがあったので、美奈子と美希はそんなに話していないのかな~なんという予想ができましたが(^_^;


f:id:SeisoSakuya:20190814232521p:image

美奈子のSSRは2枚目ですね。


f:id:SeisoSakuya:20190814232348p:image

引いた結果が、茜ちゃん除いた新規カードばかりで大満足。引きが良かった。
f:id:SeisoSakuya:20190814232421p:image

覚醒美希(箱マス)とはまた違った覚醒美希。これには正直驚きました(>_<)
f:id:SeisoSakuya:20190814232455p:image

んで、マスターランク1にして「Flyers!!!」に挑戦してみましたが、思ったよりスコアが出ません。

と思ったら、限定美奈子のスキルが「オーバークロック」なので、ライフを消費してPERFECT/GREATのスコアが上がるみたいです。

ということは、スキル発生時にできるだけPERFECTをとるようにすればスコアがぐんぐん伸びていくということですかね。

今は、他のSSRを含めてマスターランク4にするまでが精一杯なので色々挑戦していこうと思います。

 

ミリシタ 貴音さんのマスターランク星5化完了

今日の15時に「ミリシタ」において新たにマスターランク5に引き上げ可能なカード・アイドルが追加されました。用事があって取り急ぎでの投稿です。

f:id:SeisoSakuya:20190809161229p:image
f:id:SeisoSakuya:20190809161259p:image
f:id:SeisoSakuya:20190809161131p:image

別衣装が4,5で入手できるうえ、スコアのアップも狙えます!
f:id:SeisoSakuya:20190809161125p:image

現在は「貴音さん」「星梨花ちゃん」「未来」の3人分が引き上げ可能カードとして持っています。今日追加されたのは、貴音さん・星梨花ちゃん・百合子です。
f:id:SeisoSakuya:20190809161252p:image

おっと。SSRピース2つ必要だって!?

所持していたSSRピースが1つしかなかったので、ピックアップガシャを引くことに。
f:id:SeisoSakuya:20190809161212p:image

当然引きますよね…ってSSRきた!!
f:id:SeisoSakuya:20190809161159p:image

結果は( ´∀`)
f:id:SeisoSakuya:20190809161151p:image

お姫ちん!!運命を感じた。
f:id:SeisoSakuya:20190809161138p:image

というわけで☆5要件を満たしたので、マスターランクアップ!
f:id:SeisoSakuya:20190809161312p:image
f:id:SeisoSakuya:20190809161306p:image

「トワイライトエタニティ++」を獲得。
f:id:SeisoSakuya:20190809161120p:image

スコアの上りは渋め。
f:id:SeisoSakuya:20190809161221p:image
f:id:SeisoSakuya:20190809161243p:image
f:id:SeisoSakuya:20190809161144p:image
f:id:SeisoSakuya:20190809161237p:image

上から最初から獲得できる衣装

4で獲得可能

5で獲得可能です(^^)

王冠(クラウン)、アケマスとか箱マスやっている方なら「最初のファンはPである」の最初のプレゼントです。それにかけたのかな?

取り急ぎ失礼します。

 

ミリシタ、LP4000到達。

というわけで、今回もまたミリシタ(アイマス)ネタですw

前回はサボっていると言うことをお伝えしましたが(ダメプロデューサー並)ようやっとLP4000に到達しました。

f:id:SeisoSakuya:20190805200532p:image

まずは「Justice OR Voice」

Allなので、もっともスコアの出るユニットでプレイしています。TSVの琴葉は105%なので、凄くスコアが伸びます。


f:id:SeisoSakuya:20190805200556p:image

39回目にしてやっとフルコンボ達成!

同時にハイスコアを確立しました。LP108というのがLP4000到達に大きく影響することに…


f:id:SeisoSakuya:20190805200636p:image

次に、「MUSIC JOURNEY」をプレイ。

An属性のユニットはSSRをあまり所持していないため、Anだけの合計LPは954と低めですが、やっと楽曲LP97まで伸びたので合計LP3991に。


f:id:SeisoSakuya:20190805200605p:image

その後に(スクショの撮り忘れ)「待ち受けプリンス」を久々にプレイ。楽曲LPが104からLP111まで伸びたことによって合計LPが3998とリーチがかかりました。
f:id:SeisoSakuya:20190805200621p:image

ちなみに、一番最初にLP100超したのも「待ち受けプリンス」です。今度は全楽曲LPで一番高くなりました。


f:id:SeisoSakuya:20190805200548p:image

最後に、「Flyers!!!」をプレイしました。前回、1ミスでLP106と惜しかったのでフルコンボ目指して再度挑戦。1週間ぶりの「Flyers!!!」でしたが、楽曲LPを108に伸ばしたので…
f:id:SeisoSakuya:20190805200630p:image

やっとです。合計LP4000に届きました。

ジュエル500個、称号を獲得しました。


f:id:SeisoSakuya:20190805200612p:image

Allは1062

Faは1000

Prは984

Anは954なので、Anに注力していこうと思います。LP4100になると石が100個らしいので、行けるとこまで目指していきます。

 

dans l'obscurité(ドンロプスキュリテ)やっとフルコンボ達成!

久しぶりにミリシタ(アイマス)ネタです。

前回のイベント「dans l'obscurité」お疲れさまでした。私は最終日に仕事から帰ってきて寝てしまって、起きたら22時で…

30回までもう少しだったのになぁ、というところでしたが、28回やってもフルコンボ達成ができませんでした…

今日、サボって(いけませんね~)ミリシタをやっていたらついにフルコンボ達成しました。

f:id:SeisoSakuya:20190805150617p:image

dans l'obscurité(ドンロプスキュリテ)ですが、公式から「読み方間違えたw」というアナウンスがありましたね。ドンロビュスキュリテのほうが読みやすかったし略しやすかったのですが。百合子の黒歴史
f:id:SeisoSakuya:20190805150634p:image

貴音Pということもありますが、Fa属性は

  • フェス限のお姫ちん(☆1)
  • すばるん(プリムラのマスターランク4)
  • まかべー(劇場サスペンス)
  • 優雅なひとときお姫ちん(マスターランク4)
  • すばるん(詩花のときのやつ、☆4)

の構成で、アピール値は33万4千です。

イベントのときは最大でLP99だったので、フルコンボ達成でLP101になりました。

f:id:SeisoSakuya:20190805150646p:image

フルコンボ達成までイベント含めれば33回ですが、通常では5回でフルコンボです。楽曲レベル19ということもありますが、速度に慣れる必要があります。


f:id:SeisoSakuya:20190805150627p:image

と同時に…

FaのLP1000も達成しました。長い道のりでした。
f:id:SeisoSakuya:20190805150653p:image

2019/08/05現在では、「ローリング△さんかく」がLP102で1位。2,3位はLP101で「Eternal Harmony」と「dans l'obscurité」です。ロコモーションはつい最近、やっとコンボAを達成し99になりました。

他の楽曲もLP99止まりなのでなんとかしてLP100まで持って行きたいですね…

 

大閃光アークか大閃光アーク極か。おすすめは「大閃光アーク」

皆様こんにちは。清楚咲夜と申します。

今回のテーマは「UOウルトラオレンジ)」について。アイマスライブ他、ケミカルライトが使用できるライブ、コンサートでは必需品ですが、Amazon楽天を見ていると2種類あって、どちらがいいのか悩みませんか?ミリオン6th 福岡公演で2種類持って行ったのでその感想や評価を行っていこうと思います。

 

大閃光アーク

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ

 

 こちらですね。商品名は「ルミカライト 大閃光アーク」です。値段は極と大して変わらない2,400円前後。では「極」と何が違うのか、実際の使用感を含めお伝えしていきます。

 

1.長持ち

今回は比較という面も含めていますが、大閃光アークは「アーク極」に比べて発光時間が長く、1本で5分程度は光量が維持されます。というのも、福岡の2日目では「ローリング△さんかく」(周防桃子の曲)が披露されましたが、なんとっても「ローリング△さんかく」の目玉はUOで△(三角形)を作る!!」ということなのです。前奏が僅かですが、その瞬間に折りさえすれば1曲はずっと持ちます。後半は流石に光量が少し落ちますが、極ほどの光量低下が見られず安定して発光していました。UO追焚き(であってますかね?)が極では必要でしたが、同伴者に渡した「大閃光アーク」はずっと△から四角形にしても光り続けていて「はえ~」と感動しました。

 

2.少し安い

大閃光アーク極に比べて若干安いのが特徴。とは言ってもそこまで安いわけではありませんけど。たま~に楽天市場で「大閃光アーク」が1本90円ほどで購入できるので、そういった機会を見逃さなければ「25本一気に持って行くのが嫌だ」とか、「25本もいらない」という方には最適です。

 

3.明るすぎず暗すぎず

適度な光量という感じですね。勢いよく発光するわけでもなく急に暗くなるわけでもなく。善くも悪くも「安定的」です。

 

大閃光アーク極

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り 「極(きわみ)」オレンジ

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り 「極(きわみ)」オレンジ

 

 こちらが「大閃光アーク極」です。極オレンジですが、その辺はどうでもいいので。こちらはアークに比べて少しだけ高いですが、実際はどうなのか25本セットを買ったので写真付で評価等していきます。

 

1.瞬間光量が圧倒的

これについては「極」というだけあるな、という感じです。具体的にはUOを折った瞬間が凄く明るい。まさしく、大閃光。そのため、落ちサビとかまったく曲の雰囲気が異なる曲だと凄く目立つはず。(これらの行為を否定、肯定しているわけではありません。)6th福岡公演2日目の「恋心マスカレード」なんかはイメージカラーと相まって全体的にUOを焚いている方が多数でしたが、イントロの瞬間にバッと明るくしたいというのであれば「大閃光アーク極」が絶対おすすめ。ちょっと折りづらいですが、火力は高いです。

f:id:SeisoSakuya:20190731023307j:plain

2.持続時間が短い

「大閃光アーク」と比べちゃうとやっぱり目立つデメリット。瞬間的に明るくなりますが、それ以降まったく駄目。1分辺りから急激に光量が低下していって1分30秒になると「あ、暗くなったな」というのが日中の屋内で見ていても分かるくらい。

追焚き前提なら明るさキープができていいのですが、UO1本だけで1曲を乗り切るのは少し厳しいと思います。

「ローリング△さんかく」では大閃光アークの在庫が切れてしまい、大閃光アーク極を私は使いましたが、「またきてね四角明日は~」と言う部分からまったく光らなくて「追焚きタイミングミスったァ」と反省しております。

 

3.災害時によさそう

折った瞬間の明るさはピカイチなので、急な地震で夜間どうしても明るさが必要と言う時には絶対、極の方がいいです。いくら持続しなくとも、1分30秒は大閃光アークよりか明るいので家の中の落下物や、破片など細かいものも確認できます。1分30秒あれば、万が一の着替え、荷物確認、脱出の一連の動作が代替できると思います。

 

総合的に判断して

というわけで、実際の使用感を元に話を進めましたがまとめますと

明るさ

→瞬間的な大光量が必要なら「大閃光アーク極」

→安定した光量と持続が欲しい場合は「大閃光アーク」

→少しだけUOを使いたい曲なら「大閃光アーク極」

→ローリング△さんかくのような長い時間の場合は「大閃光アーク」

に限ります。

 

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り 「極(きわみ)」オレンジ

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り 「極(きわみ)」オレンジ

 
ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ

 

 個人的には「大閃光アーク」派ですね。理由としては短期決戦の曲よりもUOを使う曲は「キラメキラリ」とか「ローリング△さんかく」のような盛り上がる曲が多いので、その盛り上がりを維持したいという考えに基づき、大閃光アークを推しています。

オレンジの他に、ブルーもあるみたいですが。

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り ブルー

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り ブルー

 

 

誘惑に負けてANAの「プレミアムクラス」を予約。6thSSAの行きはANAに決定。

みなさま、9月21,22日に開催されるUNI-ON@IR!!!! SPECIAL公演の準備を始めましたか?

私の場合は交通手段から困っていますがw

 

というわけで帰りの分は置いておいて、山陰から羽田までの区間を悩んだ結果

ANA296便を使って行くことにしました。

と言うわけで、ミリオンライブ6thライブツアーのネタは1割、飛行機ネタ9割でお送りします。

 

あらすじ

前回の記事をご覧頂くと大体わかるかと思います。

 

なんといっても山陰から羽田区間JALがない!

これは大問題です…

 

何が大問題かというと、山陰に丁度宿泊しに行くタイミングなのです。

一応、抑えた宿のご紹介を致します。(後日、きちんと記事を書きます)

1泊目は「月夜のうさぎ」というところです。スウィートルームを予約。事前にJCB OSで決済をしております。

 

肝心の2泊目。こちらはJALマイルが貯まると言うこと+最上級ランクということで予約しました。1泊で9万円オーバーなのですが(^_^;

こちらはJALカードの特約店ということもあって、9万円で実質3700マイルほど貯まります。

 

2泊3日ですが、それぞれ違うところへ宿泊します。また、車での移動なので前回の記事ではどの空港から出るかを悩んでいました。

 

というわけで、鳥取空港に決定

悩みに悩んだ結果です。

f:id:SeisoSakuya:20190722004934j:plain

写真は鳥取空港のANA296便到着前に撮影。自衛隊機(輸送機?)がいました。

前回の記事では「私的な用事で残らないといけない」と書きましたが、なんとか調整することができたので、鳥取空港に車をおいておくことにしました。

 

ちなみに、鳥取空港鳥取コナン空港と言うそうです。

 

昨年、鳥取空港からプレミアムクラス利用で羽田まで乗りましたが意外と近いんですよね。1時間40分くらいで到着しました。

 

唯一欠点を挙げるとするならばカードラウンジがないことくらいでしょう。

 

実は昨年乗った時に「ラウンジオープン!」と書いてありましたが、いろいろあってオープンしていません。大変だ!

 

プレミアムクラスの料金は?

やっぱりこれですよね…

28日前割引を使用したので思ったより高くないのが救いです。

f:id:SeisoSakuya:20190722003655p:plain

はい。なんと!21,390円

言うほど高くないのも、平日だから。

 

前回乗った時は3万円くらいだったような気がします。

 

機材はボーイング社製のB737-800(738)です。

f:id:SeisoSakuya:20190722003923p:plain

この、1A~1Kと2A~2Kがプレミアムクラス。

 

鳥取空港の場合は1A側からしか乗ることができませんので、入り口から最も近いのは1Cか1Hです。

昨年乗った時は、1A(一番ええ席w)でした。

f:id:SeisoSakuya:20190722004155p:plain

まあ、土曜日と言うことと14日前割引でしたので3万円したわけですが。

このときに貯まったマイルは

f:id:SeisoSakuya:20190722004317p:plain

410マイル+41マイルの計451マイルでした。

支払いカードはJCB OSでしたので、ショッピングマイルは付いていません。

 

プレミアムポイントは1,220ポイントで、15,000ポイント貯まるとANA Bronze会員になります。

 

ちなみに、座席はこんな感じ。

f:id:SeisoSakuya:20190722005029j:plain

 

 

帰りにJALを使います。

車を鳥取空港においておくわけですから、取りに行かなければいけません。というわけで、帰りは羽田空港から岡山空港の飛行機を予約します。

 

ライブの荷物などの心配は無くなったのでスムースかつ快適な旅を愉しめそうですw

サクララウンジレビュー、しっかりやりますからね。

 

1日目(初日)のライブは家族を誘っているので、前回のようなD/Zealの歌声を聞けると考えると興奮しますね。

ビッグバンズバリボー!!!!が個人的には楽しみですがw

ただ、サービス面(搭乗まで)はJALのほうがいいですよね。乗ってからはANAなんですけどw

 

UNI-ON@IR!!!! Fairy Stationの物販で使えたクレジットカードについて(AMEXが使えた)

皆様こんばんは。(或いはこんにちは)

UNI-ON@IR!!!!も次回のSPECIAL公演で今年の幕を閉じますが、今回は物販で使えるクレジットカードについてのネタです。

こちらは、UNI-ON@IR!!!!の公式サイトです。

その中に(毎度おなじみですが)物販についての諸注意が記載されているところがありますよね?

f:id:SeisoSakuya:20190721191241p:plain

はい。この文章です。

 

グッズ販売場所では

  • Visa/Master
  • JCB
  • UC(Visa/Master)

が使えて、CD・映像・書籍では

が使えるというような記載になっています。

 

そこで本題なのですが、私は諸事情で所有しているカードのうちVisa/Masterは2枚ほどしか持っていなく、メインカードでもないため本心では

「CDでもAMEX・JCBを使わせて欲しい」

と思っていたのですが、実際に福岡公演の際にVisa/Masterを忘れてしまい所持していたのがAMEX・JCBのみでした…

勿論現金は1万円ほど持って行きましたが。

 

結論を言うと「Visa/Master/JCB/AMEX/Diners」使えます。

 

私のツイートなんですけど、楽天ペイなんですよね。これ。

実際に明細にあがってきた時はこちらです。

ツイートは誤字ってますが、「アニメイトイベント 物販店」という明細であがってきます。

つまり言ってしまえば、楽天ペイで対応しているカードは一応使えるというわけです。

ただ、全ての会場が楽天ペイを通した決済(物販にアニメイトが関わっているか)と言うわけではなさそうなので、

基本的には全ての国際ブランドが使える

と考えた上で、

保険用にVisa/Masterを持っておく

事が重要かと思います。

 

ICチップが使えればそのままレシートをくれますが、MS(磁気ストライプ)決済だとメールアドレスを入力して、サインはiPadにして、レシートは後からメールが来るというとても面倒なことになるので、お気をつけください。

f:id:SeisoSakuya:20190704224720j:plain

梅雨の雨に打たれてSSAを楽しみにしております…

 

ミリオン6th SSAの交通手段をシミュレート。やはり山陰は交通の便が悪い

UNI-ON@IR!!!!(ミリオンライブ6thライブツアー)の追加公演は当選されましたか?

アソビストア先行ではとれる時ととれない時がはっきり分かれていて「なんだかな~」と思っていますが、1日目だけ当選しておりましたのでどうやって行くか考えていました。

 

当選についてはこちらに書いておきました。

 

というのも、私が住んでいる県は甲信越エリアなのですが、9月のちょうどSSAの週に出雲や三朝温泉に泊まることになりました。9月17~19日頃の予約だったと思います。私だけ用事があって少しの間、山陰に残るのですがなんといっても

交通手段少ない!

ですね…

こだわらなければ結構あるのですが、ちょっと厳しいかな~なんて思っています。

 

大分前に「JAL CLUB EST」に切り替えた記事を作成しましたが、とにかくeJALポイントを消費してしまいたいので、山陰からは「JAL」に乗っていくと言うことを前提にシミュレートをしてみました。

JAL CLUB ESTは「5000円分」の航空券割引に使えるので結構おすすめです。

 

ま、そんなことは置いておいて。

9月21日にライブ1日目が開催されます。本当はこの1日目に飛行機乗って現地に行こうと考えていましたが、無理であることが判明。

※2019/07/22更新※

気づいたら、ANAの航空券を買っていましたw

これで、山陰からの交通手段は確保できました!

※※

 

米子・鳥取空港ANAのみの運行なので、JALのポイントが使用できません。

その近辺にあるのが

なのですが、出雲はサクララウンジが無いため除外。

岡山空港は宿泊施設から山を越えていかないといけない点+結構外れた場所にあるので行くのに時間がかかる点で却下。でも、サクララウンジはあります。

そんなわけで、強制的ですが伊丹空港に決定しました。

実は、昨年に出張で伊丹空港から九州へANA利用で行ったことがあるのでだいたいの場所を把握しています。

 

で、問題なのが「山陰から伊丹空港へ行く方法」

鳥取駅から5時40分発のバスに乗っていけば8時には伊丹空港には着いていますが、宿泊する旅館から鳥取駅までの電車(気動車が正しいのかな)は運行なし。

というわけで、11時発のバスに乗って伊丹まで行きます。

バスじゃなくても、スーパーはくとという手段もアリですね。

以降、流れです。

  1. 11時頃に伊丹空港へ行くバスに乗車
  2. 14時30分に伊丹着
  3. ラウンジオーサカとサクララウンジを愉しむ
  4. 16時フライトの羽田行へ乗る。
  5. 17時30分頃に羽田着
  6. 急いで京急に乗って品川まで行く
  7. バスタ新宿へ向かう
  8. バスタ新宿からバスに乗って帰宅する

ぎょえ~っ!

11時に出発しても帰宅できるのが23時なんですよね…

しかもライブ当日だと確実に間に合わないハードスケジュール。

というわけで、金曜日に帰宅してからさいたまスーパーアリーナへまたバスに乗って行くことに決定。

肝心のバスですが、朝早い便に乗っていかないと少々厳しい面があるのでその時間についても検討の余地があります。

 

でも、山陰地方から羽田空港経由して家に帰るまでにかかる費用は

わずか!19千円!!

JAL CLUB ESTカード様々です。本来であれば25千円しますが、各割引によってこの値段で帰宅できるという訳です。

車で行ってもいいかな~、なんて考えましたけど結局値段変わらないんですよね。ETCとガソリン代で同じようなものです。

 

しかも、SSAは3連休のうち2日行われるので比較的時間的制約は少ないかと思いますが、火曜日にまた山陰へ戻らないといけないという…

帰りはANA鳥取・米子行でいいや…と思っています。

にしても、SSA本番より体力消耗しそうでいけません。

 

毎回ハードスケジュール的移動なので慣れっこですが、飛行機に乗る時くらいはゆっくりさせてもらいたいものです…

f:id:SeisoSakuya:20190616182412j:plain

名刺も200枚くらい受注しておかなければ…