清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味について綴ります

UNI-ON@IR!!!! SPECIAL(SSA)1日目当選しました!

皆様、お早うございます…

起きたのが正午だったので(昨晩のアイスが影響)、今日13時発表の「アイドルマスター ミリオンライブ!6thライブ」のチケット当落発表に間に合ってよかったです。

 

こちらの記事で「UCゴールドで果たしてチケットがとれるか検証」と書いた記憶があるので、それも含め書いていきます。

 

というわけで、題名通り

チケットとれました!

f:id:SeisoSakuya:20190720131417p:plain

 

とれたのは…

f:id:SeisoSakuya:20190720132131p:plain

題名通り「1日目」です。

 

ただですね、UCゴールド申し込み分が落選してしまいました。

f:id:SeisoSakuya:20190720132255p:plain

セゾン・UCのゴールドだからと言って、当選に有利なことはなさそうです。

 

1日目の申し込みに関しては「アメリカンエキスプレス」カード申し込み分なので、もしかしたら勝率的に「AMEXが強いのでは?」という考察が生まれました。

f:id:SeisoSakuya:20190720132432p:plain

 

いまのところ、e+でチケットがとれたカードは

  • セゾンAMEX(ブルー)
  • JALアメックス

の2枚。JALカードに関しては「MUFGカード」ですが、アメリカンエキスプレスが優先されるので「アメリカンエキスプレス」です。

 

f:id:SeisoSakuya:20190704215103j:plain

前回のUNI-ON@IR!!!! Fairy Station(申し込みは2018年ですが)に続いて、今年はやっと運がよくなってきたのでこの調子を維持したいです…

 

それでは、さいたまスーパーアリーナでお目にかかるのを楽しみにしています。

(また家族を誘ってみますが、行けないようならTwitterでFF限定募集します…)

 

MTG18(LEADER!!)のリリースイベント(リリイベ)に当選しました

皆様こんにちは。清楚咲夜と申します。

本日の19時頃、Twitterで「LEADER!!」のリリイベに関するツイートが多く見受けられるようになったので、「そういえば応募してたな」と思いメールを確認したら、

当たっていました!!

※2019/09/04更新※

 実際に行ってきた感想を記しました。

www.sakuya765.work

 

正直に言うと、応募したこと自体を忘れていました。すみません…

応募したのは今回が2度目で、前回は「ラスト・アクトレス」の時だったと思います。前回応募した時には落選したのでそれ以来応募していませんでしたが、AS組が久しぶりにCDを出したと言うわけで、「記念に応募しておくか…」程度でしたが当選しました。ありがとうございます。

ただ、今日は色々な事件があって複雑な心境です。

AS組が歌う「LEADER!!」ですが、リリイベはフルメンバーなのかな?という期待を膨らませています。

 

f:id:SeisoSakuya:20190718225940p:plain

応募したのは1枚のみです。

CDは毎回、1枚のみ購入ですので当たるか当たらないかは「運任せ」

応募したこと自体を忘れていたというのもありますが、「第2部」夜の部の応募でした。(メールで思い出した)

f:id:SeisoSakuya:20190718230109p:plain

まあ、言わずもがな整理番号は後ろから数えた方が早いです。この辺は番号が若い方がいい場所で観られる!と言う特権がありますが、私の場合は応募したことを忘れていたので「行ける」と言うだけでありがたいのです。

 

毎度のことですが、忘れ物をしないようにリストにしておきます。

f:id:SeisoSakuya:20190718230257p:plain

  • メール(画面提示可)
  • CD封入のシリアル番号紙
  • 身分確認書類
  • コンサートライト
  • ドリンク代500円

を忘れないように持参しましょう。

f:id:SeisoSakuya:20190718230457p:plain

入場時にドリンク代500円が必須とのことです。

 

あとは必須ではありませんが「名刺」も準備しておきたいですね。

私は6th福岡で100枚近くの名刺を交換したので、印刷業者様に再度依頼します。

初「リリースイベント」も愉しめるように今から頑張っておきます。

また、7/20には「UNI-ON@IR!!!! スペシャル公演」の当落が発表されます。UCカードで申し込みした分だけは当選してもらいたいところです…

 

今日はあまりにも嬉しかったので、コンビニに行ってきて買い物をしてしまいましたw

f:id:SeisoSakuya:20190614013458j:plain

※写真の使い回しですがw

福岡のUNI-ON@IR!!!!でも持って行ったのでw

 

と言うわけで今回はこの辺で!失礼します。

 

ミリオン6th UNI-ON@IR!!!!福岡公演2日目(Fairy Station)の感想(その1ユニット編)

最初に一言「感動」

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

6/29,30で開催されたUNI-ON@IR!!!! 福岡公演お疲れさまでした。実を言うと、現地初参戦の私にとっては刺激が強すぎたという…

感想ですが、楽曲毎にわけて記述していこうと思います。さーっと読み流しても、じっくり読んでいただいてもいいので、「初現地勢」の感想としてご覧頂ければと思います。また、「アイマスを1ミリも知らない家族」を連れて行ったので、その感想については最後に述べます。

f:id:SeisoSakuya:20190704215139j:image

 

はじめに

チケットですが、アソビストア先行で確保しました。確か10月位だったと思いますが、そのために「セゾンカード」を1枚発行しましたw(実を言うとイープラスは前身がチケットセゾンであるため)UCゴールドも持っていますが「作ってみるかぁ!」という感じで発行。チケットを確保するためにはある程度の覚悟が必要でしたので…

e+を使ったのは2回目で、初回は天地無用!のイベント抽選で使ったきりでした。全ての公演を申し込んで、唯一確保できたのが「福岡2日目」でした。初現地ということで、期待・興奮・不安など全ての要素が絡み合ってわくわくしていました。2人分申し込んだので、「アイマスを1ミリも知らない家族」を連れて行きましたw

恒例の「スポンサーコール」も魅力ですよね。 

なお、セトリについては

で紹介されています。それでは感想です。

 

 1.「FairyTaleじゃいられない」

「この身果てても かなえたいものがあるよ…」

ライブ始ったぁあ!!!!という感情の昂ぶり。そして会場がステージに注目する瞬間。P達(同僚)の一体感。全てに引き込まれました。

普段オーディオで聴いている曲も、会場ではまったく異なる雰囲気で聴けるので「現地の素晴らしさと感動」が融合して記憶が吹き飛んでいますw

 

2.「ハーモニクス

D/Zealからユニット曲が始りました。ユニット紹介の画面がよくできており、いざ!と言う感覚でした。

衣装の再現で泣いた。照明で泣いた。

静香とジュリアのコンビ(ころあずと愛美さん)には感動。新たな共鳴(New resonate)をライブ会場全員で創ることができた曲だと思います。

 

3.「流星群」

ええええ!最初の最初でこの曲が来るとは!もうね、そんな感想なんですよ。中盤くらいかナ?と予想していたのですが(最初はJPPBかもしらんなぁと思っていたので)盛り上がるじゃん!

また、流星群はライブでやるには最適な曲だと思うので、ライブ感が強くて「ライブに来た!」という感覚が強くありました。

テンションMAXですよいきなり。熱中していたのでアレですが、2人の共演でしたね。圧倒的な歌唱力。

 

4.「SING MY SONG」

ね、現地勢+LV勢の方々は内緒ですよ。いいですかw

アコースティックVer.で柔らかさの中に力強さを感じました。お二人の表情に注目しすぎて、どう説明したらいいのか、少し表現が難しいですが「とにかく楽しそう」という感想です。

 

5.「餞の鳥」

D/Zealといったら「ハーモニクス」もそうですが、個人的には「餞の鳥」だと思います。読み方は「はなむけのとり」です。

ユニットとしてのD/Zealはこれが最終曲でした。感情の昂ぶりから落ち着いた曲調の餞の鳥で締められたので目から汗が…

中央モニターと2人のマッチ度が素晴らしかった。溢れる羽根のなかに青い羽根が。

感情爆発で涙を拭いながらしんみりと心で感じた1曲でした。

 

D/Zealとしての感想

先述の通りに「最初からD/Zealかい!」というツッコミを入れたくなるセトリです。盛り上がるための導入としてはよく考えられていて「ライブ」であることを強く実感しました。初現地勢の私にとっては「刺激が強すぎた」要因。最初からアクセル全開できたので、焦りましたが徐々に雰囲気と一体化していくことができて良かったと思います。

静香とジュリアの世界観がモニターでうまく表現されていて、照明も青×赤がうまかった。田所あずささん(静香)の優しさと愛美さん(ジュリア)の力強さが共鳴している「D/Zeal」でした。

f:id:SeisoSakuya:20190704224558j:plain

 

6.ミュージカル「昏き星、遠い月」

夜想令嬢(グレースノクターン)のミュージカル形式でした。

個人的には「普通に昏き星、遠い月を歌うのかなぁ」と思っていましたが、まさか!ミュージカル形式とは。CDやミリシタのイベントコミュを観ていると見事に世界観がステージ上で表現されていて「これは現実か?CD、いやミリシタの中なのでは!?!?」と思うほど。ちなみに、着席したままの鑑賞です(当たり前かw)コンサートライトを点灯させている方はごく僅か。小岩井ことりさんが最後に述べていましたが、単にリピートをしているのではなくしっかりと音楽と合わせているということにプロ意識を強く感じました。連れて行った家族とも終了後に「本当に合わせていることに驚いた。」と感想を交換しました。

その世界観が忠実に、丁寧に表現されていて涙なしでは観られないほど。「約束の地」を探しに行くというあたりでわんわん泣いてしまうと言う…。続きは「Everlasting」へ。

 

7.「Everlasting」

CDをお持ちの方なら「曲調が既に泣ける曲」であることは既知かと思います。これをミュージカル形式で、しかもD/Zealの「餞の鳥」からの流れでやったことに涙腺崩壊。世界観については語りすぎてしまうかもしれないので、CDのドラマパートをご鑑賞ください。実というと、十数年泣いていないので心の浄化・精神のリスタートになりました。心が綺麗になっていく瞬間でした。

儚さが本当にうまく表現されていました。また、照明もそれに合わせてあるので演出でもWで泣いてしまいました。

車で福岡まで行くという暴挙をこなしましたが、MSVでEverlastingが流れると運転中に泣いてしまう身体になりました(^_^;

ステージを見ながら自然に涙が出てくる、そんな経験は初めてです。

 

夜想令嬢としての感想

ミュージカル形式で、「感動のためのユニット」という感想を抱きました。特に昏き星→Everlastingという流れがミュージカルであったためCD等音源で聴くより心に訴えかけてくるものが強かった点、餞の鳥のあとに夜想令嬢が演じたこと、この2つが重なって涙なしでは鑑賞できませんでした。

家に帰ってからもアンプの音量を-24db位にしてDSPをコンサートホールに設定して聴いていますが、会場の感動が甦ってサビで泣いてしまいます。

どうやら魂を福岡へおいてきてしまったようですw

f:id:SeisoSakuya:20190704224630j:plain

 

8.「I.D ~EScape from Utopia~」

青組(Fairy)といったらコレ!と言う方も多いのではないでしょうか。夜想令嬢の次に「EScape」がきました。

 なんと言っても「モニターとの調和」がすごいよかった。モニターに映っている映像を再現されている方がTwitterでツイートされていたのでよければ検索してみてください。ちなみに、この表現技術について「アイマスを1ミリも知らない家族」が観た時に「アイドルのライブでも群を抜いてよい。まるでPerfumeのような演出で驚いた。」と言っていました。

 

9.「Mythmaker」

AS曲のカヴァーです。あずささんが歌っているこの曲ですが、EScapeの3人が歌いました。力強さの中に想いを込めて歌っていたので感動。「アンドロイド」を再現するべく表情を出さないという工夫、そして光る衣装。「EScapeらしさ」が特に光るカヴァーでした。

 

10.「Melty Fantasia」

「柔らかくセツナを染めて…」

柔らかい歌声から始り、サビになると力強さが表現されている曲ですが、こちらもMythmaker同様に圧倒的な歌唱力で魅了されました。

 「幾千の星の中から 舞い降りた淡い煌めき」サビになった瞬間に泣きました…

感想として文字数が少ないのは世界観に没頭しすぎたと言うことで…

 

11.「LOST」

こちらもASのカヴァーです。

CDを持っているのですが、車の中に取り込んでいないので実は数回程度しか聞いたことのない曲です。

 ギターの音色から曲が始りますが、Melty Fantasiaの次に来たと言うこともあって「ああ、終ってしまうんだなぁ」としみじみ感じました。

最後の演出(現地、LVで観ていて方ならわかると思いますが)よかったですね。6/29丁度雨が降っていたので名刺を交換する付近で再現されていた方々がいましたがw

 

EScapeとしての感想

ミリシタのコミュ、CDのドラマパートのような「アンドロイド」であることをこんなにも上手に表現できるのかと感動しました。そして、ステージ演出と光る衣装が合っていた。「クールで美少女」という言葉がまさしく似合うユニットです。

Fairyといえば、D/ZealとEScapeのキャラクターが結構人気ですが(ジュリア、静香、志保、瑞希、紬)とくにEScapeの3人が魅せたステージは「王道Fairy」という感じでした。最後のLOST、本当によかったです。

f:id:SeisoSakuya:20190704224720j:plain

 

12.「ART NEEDS HERT BEATS」

正直言ってしまうと「興奮しすぎて覚えていない」です。JPPBが歌いました。ロコの曲なのですが、ポップ調で明るい曲なのでコールが響いていました。

ノリノリでした。

 

13.「I did+ I will」

JPPBが歌う中でもっとも好きな楽曲です。コンセプトである「レトロ」がとても表現されている曲です。サビ前からサビにかけて「ひらめいて」で毎回泣いてしまうんですよね。

CDを車で流している時も、I did+ I willはどこか懐かしい曲調で好きだな~と思いながら聴いていましたが、ライブでやるのは反則ですよ~w

 

14.「月曜日のクリームソーダ

福岡でクリームソーダが爆売れした要因。アイマスP恐るべし。

JPPBといえばこの曲ですよね。コールを挟んで「楽しい!」と感じた1曲です。

シュワシュワはじけるように盛り上がりを見せました。

 

この曲を持ってユニット曲及びユニットで歌うパートが終了しました。

 

Jelly PoP Beansとしての感想

唯一4ユニットのなかでポップ調でした。Fairy(青組)の愉快な部分がうまく出ていて楽しいライブでした。

「I did+ I will」から「月曜日のクリームソーダ」でバーンと盛り上がりました。車で福岡まで行ったので往路復路ともに「月曜日のクリームソーダ」と「I did+ I will」を聴いていきましたが(金曜日なのに月曜日のクリームソーダなのかいというのは置いておいて)、ライブの熱さがフラッシュバックして行きと帰りではまったく異なるテイストになりました。

f:id:SeisoSakuya:20190704225703j:plain

 

アイマスを1ミリも知らない家族からの感想

地元のJ1サッカーチームの応援によく行くので「アイマスのライブもいいのでは?」と私は考えていましたが見事大当たり。

全体を通して「楽しかった」と言う評価です。

各ユニットの感想になりますが、

D/Zeal

歌がすごくうまかった。特に「餞の鳥」が好き。

(後日、ソロアルバムをお土産で渡したので餞の鳥を好んで聴いているようです)

夜想令嬢

出演者が可愛かった。(天空橋朋花役:小岩井ことりさん、所恵美役:藤井ゆきよさん、二階堂千鶴役:野村香菜子さん、百瀬莉緒役:山口立花子さん)

曲としては最後に歌っていた「Everlasting」が気に入ったようです。

EScape

「本当にアイドルのライブなのか」と疑った。かっこよかった。まるでPerfumeのような演出、光る衣装は群を抜いて素晴らしかった。

「Melty Fantasia」が気に入ったようです。

Jelly PoP Beans

ポップ調で若々しさを感じた。コール(月曜日のクリームソーダ)が特に盛り上がれて「ライブに来てよかった」という感想を抱いた。

 

 

とのことです。個人的には「初アイマス、初ライブ」なら愉しんでほしいと思っていたのでチケットが2枚とれてよかったと思います。

次回はソロなど他の曲についての感想です。最後に福岡の行程や写真などでお送りしていく予定です。

次回のSSAさいたまスーパーアリーナ)で行われるUNI-ON@IR!!! SPECIALでお目にかかるのを楽しみにしています。チケットとれればの話しですがw

 

UNI-ON@IR!!!! SPECIAL公演の申し込みをしました。

皆様、UNI-ON@IR!!!!の各公演は本当に良かったですね。

福岡2日目のみ現地参戦でしたが、夜想令嬢のミュージカルは涙なしでは観られませんでした。感動ものですよ…

「本当にこれは現実なのか、世界観に没頭しすぎた」という素直な感想を今回は残しておきます。後で感想を書くのでw

 

ということで、本題である「UNI-ON@IR!!!!」の追加公演が2日目で発表されました!

現地勢、LV勢の皆さんは既に知っているという方もいらっしゃるかと思います。私の場合、「仙台、神戸、福岡で終わりじゃないのか!」ということに驚きました。

追加公演はなんと、「さいたまスーパーアリーナ」で開催されると言うことで、長野県民の私にとってはどう行くか悩んでいるところであります。(びみょ~に行きづらい場所なので)

と言う前置きはさておき、アソビストア先行申し込みをしました。

UNI-ON@IR!!!!の福岡公演はアソビストア先行でチケット当選したので、とりあえずは「座席の善し悪し」は置いておいて、今日の22時に申し込みました。

噂されている、「UCゴールド」で本当にチケットが当選するのか、ということも検証を行いますので。

 

申し込み方法は「アソビストア」のサイトからトップ画面に表示されている「UNI-ON@IR!!!!」のチケット情報をクリックしてからe+経由で行います。プレミアム会員限定サービスなので、是非ご検討を。

 

f:id:SeisoSakuya:20190702004658p:plain

2日分申し込みました。

 

1日目

f:id:SeisoSakuya:20190702004744p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190702004802p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190702004816p:plain

2枚申し込みで、最大21,032円。

カードはJALアメックス。

 

2日目

f:id:SeisoSakuya:20190702005118p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190702005133p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190702005150p:plain

こっちが本命。あまり使わない「UCカード」を選択しましたので…

f:id:SeisoSakuya:20190702005323p:plain

このためではないですが、UCゴールドを持っている真価を発揮してもらいたいものです…

 

よろしければUCカードを紹介しているのでご覧ください。

前回はセゾンカードでとれたので、少なくともe+の申し込みでは多少セゾン・UCは優遇されているような気もしなくはないです。

それでは次回お会いしましょう。

 

 

e+(イープラス)の「チケット配送サービス」を利用した感想(ミリオン6th福岡のチケット)

今回は「チケットe+」のチケット配送にてチケットが届きましたので、その感想などを記そうと思います。

 

1.購入したチケット

アイドルマスター ミリオンライブ!の6thライブ「UNI-ON@IR!!!!」福岡公演2日目のチケットです。購入先は「e+」なのですが、アソビストア先行申し込みで当選した分となります。

f:id:SeisoSakuya:20190623132836p:plain

イープラスの申し込み内容確認画面です。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!」の福岡公演

6/30(2日目)のアソビストア先行申し込み分です。

f:id:SeisoSakuya:20190623133017p:plain

料金は、

  • チケット料金(8,700円×2)=17,400円
  • サービス料1,200円
  • 配送+システム利用料1,080円

となっております。ちなみに、コンビニ発券の場合は「324円/枚」ですから、3枚目まではコンビニが安く、4枚目からは配送の方が安くなる計算です。

 

2.実際に届いた!

配送日にメールが来まして「配送手続きを致しました。到着までお待ちください」という文言でした。配送メールが6/19に来て実際に配達されたのは6/20です。早かった。

f:id:SeisoSakuya:20190623132753p:plain

パッケージは「セーフティーサービス」という佐川急便のシステムです。本人受取限定というわけではなさそうですが、手渡しとなっており配達中の瑕疵は佐川で補償されるのでしょうかね。わかりませんが。

似たようなサービスに日本郵便の「書留」とか本人受取限定郵便、ヤマト運輸でもセーフティーサービスをやっていたと思います。大抵、クレジットカードやキャッシュカードの配送時に適用される配達方法ですが、チケットでもこういうサービスがあることに驚きです。

f:id:SeisoSakuya:20190623132655p:plain

ご依頼主「株式会社イープラス」の文字が。住所がなくてもいいんですね。

余談ですが、福岡公演は初参加で会場がどのようなものかはサイト(マリンメッセ福岡公式)で見た限りだと、う~んと言いたくなるような席でした…

アソビストア先行申し込みに関しては「ステージA」だけかもしれませんが、少なくともツイッターを見る限りだとほとんどの方は「ステージA」ですね。おおよそ、ステージから70mほど離れているようなので双眼鏡が必須かもしれません。8倍~10倍くらいの双眼鏡が欲しいところです。

 

3.感想など

チケット申込時には「高いなぁ」と思っていましたが、考えてみれば発券する時間(コンビニに行って発券する手続き)が勿体ないとか、行く時間が無いという方にはおすすめかもしれません。

実際に、チケットの発券はセブンイレブンファミリーマートになるのでその場で手数料を払う(今回の場合であれば324円×2=648円)手間を考えれば事前に全て決済されておいた方が都合がいいです。

大型封筒で届くので、「どこ行った?」となることも少ないかと思います。

メールが来て1日で配達されたポイントも高いです。

来週末のミリオン6thを愉しんでこようと思います。

 

UNI-ON@IR!!!!福岡公演に向けてUO等注文しました。

福岡公演も来週の今頃には真っ只中な訳ですが、皆さんは準備していますか?

私は、ルートの作成(高速道路から福岡に着いてから)とか事前に飲物の購入などをしていますが、ライブを盛り上げるもの等の注文を引きずってしまい、今日やっと購入しました(^_^;

通販といえば、Amazon楽天市場なので両方使ってできるだけ安く大量に仕入れられるように工夫しました。

それでは購入した製品を見ていきましょうか。

 

その1 UOウルトラオレンジ

Amazonで買ったのはルミカの「大閃光アーク 極」

ライブで盛り上がる時によく使うやつ。

JALの「JALマイレージモール」から飛ぶと、200円で1マイル付与されるので、Amazonで買いました。2600円で買ったので13マイルが付与される他、JALカードのマイルで26マイル獲得。

25本入りということで、余っても災害時に使用できるため重宝しそうです。

 

これとは別に、楽天市場で「大閃光アーク」を購入。

なんと言っても、1本税込み94円で買えました。あまりに安かったので、7本買いました。7本買って658円だったので、ポイント調整をして600円に。

こちらはANAマイレージモール経由でマイルが貯まるので、3マイル獲得。ANAマイルとは別にJALカード決済で6マイル(JALマイルですが)を獲得。

 

その2.道中で聴く「LEADER!!」

ライブ遠征なので、車の中で退屈しないように音楽CDを買いました。ミリシタのイベントで「765PRO AS」が登場した際の楽曲「LEADER!!」です。

こちらはAmazonで購入。デカジャケットが特典で付いてきますからねー

6月26日発売なので、お忘れ無く!

 

他にも買いましたが、今日だけで1万円近く決済しました(トホホ)

絶対に会場で忘れたくないのは飲物ですね。飲物(スポーツドリンク)のんで、しっかりと体調管理をしないと偉い騒ぎになりそうです。

それでは、会場でお会いしましょう。

 

ミリオン6th Fairyのグッズが届きました

ミリオン6th福岡公演まで1週間をきって、アソビストアで予約したものが届きました。

受注生産なので、買っておこうかと思い4月の受注期間に注文したものです。

合計金額7200円ほど。アソビストアプレミアム(有料会員)なので、500円引きでこの価格です。

1つ目です。

f:id:SeisoSakuya:20190622123209j:image

Fairy公演の公式コンサートライト。

UNI-ON@IR!!!!のロゴ付です。
f:id:SeisoSakuya:20190622123226j:image

ボタン電池3個使用するのですが、他のコンサートライト用の電池も買っておかなければ成りませんね。

他のコンサートライトは、キンブレとかMIX PenLa PROを使っています。多色LEDなので切替できてコンパクト。ちなみに、ボタン電池は6個使用します。

 

もう一つは、Fairyの公式「UNIフォーム」
f:id:SeisoSakuya:20190622123218j:image

開封していないので全体がまだ把握できていませんが、Mサイズで注文。Lだと大きいのでw

こちらは6000円です。

f:id:SeisoSakuya:20190622124138p:plain

ちなみに、こちらは会場販売があります。Sサイズはありませんが、MやLなどはあるそうです。公式サイトから情報が消されていたので、こちらのスクリーンショットしかありません。

私が購入したのは6千円の方で、サッカーのユニフォームのような素材です。

(ぱっと見、どこかのチームに見えなくもない)

福岡公演が楽しみですね~

 

ミリシタ2周年記念グッズ、何を予約するか…

ミリオン6th福岡公演まであと1週間で準備しないとな~、と思っていますが準備が進んでいません。清楚咲夜です。

ミリシタ(アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ)の2周年記念で1周年同様、様々なグッズが発売されるのですが、何を予約するか十分に検討しておかなければなりません。宝くじでも当たれば全部買うのですがねw

ということで、公式サイトより抜粋してお届けできればと思います。

こちらのサイトに全ての情報が掲載されています。(6月下旬から7月中旬まで秋葉原で行われるイベントなど含め)

その中でも、今回のテーマである「グッズ」に焦点を当てて色々検討していきます。

で、特に「受注生産」で何を予約するべきかです。全て、6/29から全種受注開始とのことですが、色々見ていきましょうか。

f:id:SeisoSakuya:20190622005715p:plain

フルカラーTシャツに関しては抑えておきたいアイテムナンバーワンですね。特に、全52種類というわけですから、貴音さんと風花さん(+予算があれば昴も)は予約しておきます。※良くない考え方ですが、4950*2なので9900円ですがJALアメックス(アソビストアだと使えるはず+あみあみの楽天経由でANAマイルとW獲得できる可能性を考えて)を使うので、マイルがためられます。99マイルほどですけどねw(オイオイ

f:id:SeisoSakuya:20190622005835p:plain

タオルに関しては、置く場所がないのでスルーします。仕方ない。

f:id:SeisoSakuya:20190622005856p:plain

お酒に関してはNGな人間なので、ラベルだけ欲しいですね~

お次は、先行販売

f:id:SeisoSakuya:20190622005922p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190622005941p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190622010614p:plain

主には、ぬいぐるみなどですね。

ルミエール・パピヨン(2周年の衣装)仕様で、トレード形式になっており、それぞれ分かれているので、私は1種類だけ(Ver.E)買おうかなと思っています。

f:id:SeisoSakuya:20190622010017p:plain

f:id:SeisoSakuya:20190622010056p:plain

タペストリーですが、既に52種類のデザインが掲載されています。お値段も3500円とまあ安い方なので買っておこうかと。流石に52種類購入した場合は182千円なので無理ですがw(カード枠は沢山あっても支払い的に)

※以降、スクショが面倒になったのでこちらをご覧ください。

福岡公演ではCDのみ購入を考えているので9500円。

受注生産品に関しては9900円+α

先行販売(7/15以降はどうなるか不明ですが)は3500円~8000円ほどですね。

また、6/28頃発売のミリオンNEWCD「LEADER!!」の予約等含めて4千円ほどですから、合計3万円くらい。

ご利用は計画的に―ですが、色々検討余地があるのでCDを最優先にして受注生産9900円+タペストリー3500円+今月発売の4千円で行こうかと思います。

 

ミリシタのガシャ、なかなか渋いぞ…

本日は暑くてやる気もなく、残されたネタを書こうと思って深夜に2千字くらいの記事を作成しますので、今回はミリシタネタで。

f:id:SeisoSakuya:20190620234156p:image
f:id:SeisoSakuya:20190620234144p:image
f:id:SeisoSakuya:20190620234206p:image

当たらん…

SRは出てもSSRが出ない。

厳密にいうと、SSRは出てもすでに持っているカードなため、覚醒アイテムなどに変換されてしまうのだ。

5500ジュエル費やしても当たらないことは3回に1回あるので、今回はこれ以上引かないようにしておきます。

一応、無課金勢なのであまり痛くはないのですが。(イベント時の周回だけ課金したことありますがw)

アイマスの名刺を作りました!~UNI-ON@IR!!!!福岡公演に向けて~

皆様初めましての方も購読して頂いている方も改めまして、清楚咲夜と申します。

この度、令和元年6月29日、30日と開催される「アイドルマスター ミリオンライブ!」の6thライブツアー「UNI-ON@IR!!!!」のFairy Station(福岡公演)のチケットがアソビストア先行で獲得できましたので、名刺の作成を行いました。

以降、名刺の印刷事業者様の紹介やデザインについてご説明していきます。

 

1.はじめに~印刷事業者の選定~

名刺の作成と言っても、普段の仕事とはまったく異なる主旨の名刺であるため、少しだけ遊び心を持たせたいため、印刷所の選定は必須です。

色々調べてみたところ、「新規会員登録」を行えば「100枚印刷無料」の会社がありましたので、そこで印刷をすることに決定。

こちらの「名刺21」という所に決定しました。(リンク飛んで頂いてもこちらに収入が入るわけではないので、閲覧して頂ければと思います。)

f:id:SeisoSakuya:20190617213410p:plain

こちらにあるように、新規会員登録を行えば名刺印刷100枚が無料になります。後で紹介をしますが、様々なバリエーションの紙質を選択でき、紙質で差をつけられます(コーナーで差をつけるわけにはいかない)
まとめると、「名刺21」様を選んだ理由として

  • 新規会員登録で100枚無料
  • データ入稿から3営業日程度で届く
  • 様々な紙質が準備されている

この3点です。

 

2.紙質の選択、検討

こちらはもっとも検討するべきポイントです。

というのも、普通の紙質から特殊加工の紙まで色々なものがありますから、自己満足できるようなものを選んで、自信を持って名刺交換を行うためにも必須事項です。

「名刺21」様(繰り返すように、インセンティブはありませんよ)では、「何を選んだらいいかわからん」という私のような人のために、名刺やステッカーで選べるサンプルを無料で配送してくれます。

私の場合は、依頼をしてから2日でポストに入っていましたのでデザイン期間を除けば最短3~4日で名刺を手にすることができます!

早速、色々なサンプルの中から(80種類くらいあったので)特にデザインしたものと合う紙を幾つかチョイスして比較しました。
f:id:SeisoSakuya:20190616182311j:image

左から順に

  • スターゴールド215kg
  • キーカラーゴールド172kg
  • スターメタリック172kg
  • カメレオン172kg
  • マットコート220kg
  • コンセプト245kg

の6種類をピックアップ。紙のグレードは「高級紙」です。なんと、100枚無料は「普通紙」と「高級紙」から選べ、「最高級紙」のみ選択できませんがかなり幅があり、悩みポイントです。

コンセプト245kgの「245kg」というのは簡単に言えば「紙の厚さ」です。数値が大きいほど、厚く重くなります。そのため、名刺ケースに入りづらいという欠点があります。

 

その中でも特にデザインと合うものを5種類選定しました。

f:id:SeisoSakuya:20190616182246j:image

スターゴールド215kg

こちらは、紙自体に特殊な塗料が使用されていて確実に目を奪うことができます。
f:id:SeisoSakuya:20190616182329j:image

カメレオン172kg

こちらは光の当たり具合によって反射色が変化します。
f:id:SeisoSakuya:20190616182321j:image

キーカラーゴールド172kgとスターメタリック172kg

キーカラーゴールドは先ほどの「スターゴールド215kg」よりも金色感は薄いものの反射色は金色です。スターメタリックに関しては、シルバーという具合でしょうか。

 

最終的にこの2つに絞り込みました。
f:id:SeisoSakuya:20190616182340j:image

「スターゴールド215kg」と「コンセプト245kg」です。
f:id:SeisoSakuya:20190616182359j:image

確認しなければならない点は、下部に記載されている「CMYK」と「線の視認性」です。デザインとの兼ね合いで場合によっては「見えない」なんて事も。しっかりと把握して何度も確認することが重要です。
f:id:SeisoSakuya:20190616182227j:image

裏面を確認してみましょう。一目瞭然です。金色かシルバーか。


f:id:SeisoSakuya:20190616182302j:image

選ばれたのは「コンセプト245kg」でした。後で紹介しますが、デザインとの兼ね合いで「スターゴールド215kg」では色の視認性が悪くなり、名刺の色に負けてしまうと言う結論に至ったからです。

 

3.デザインについて

各印刷事業者では(それ以外のイラスト業界でも)常識では「Photoshop」若しくは「Illustrator」を使用してのデータ入稿が前提で、ファイル形式は「.ai」か「.psd」に指定されています。

Adobe製品持ってないのです~」と言う方は、Photoshopのトライアルが1週間限定できますので、そちらをご利用ください。

私の場合は「Photoshop」で券面作成→「Illustrator」で指定された枠組みに埋め込みと言う作業をしたので9割がPhotoshopでの作業となりました。

データ作成については各々で挑戦して頂きたいのですが、くれぐれも色は「RGB」ではなく「CMYK」で作成する事が重要になります。色ズレが起こってしまい、見栄えが悪くなってしまう可能性が大いにあります。

早速、私が作成した名刺のデザインをご覧頂きましょう。
f:id:SeisoSakuya:20190616182412j:image

こちらです。(QRに関してはミリシタの名刺QRを使用しているので見切れさせています。)

ベースとしては「JALカード」のデザインをリスペクトしました。理由としては、単にクレジットカードが好きと言うだけなのですが(^_^;

裏面は当日名刺交換をされた方の特権として情報公開は控えますが、きっと「おっ!」となるようなデザインです。(グリマス・ミリシタ内で登場したものを制作しました)後ほど説明しますが、やはり印刷の関係で「微妙」にずれるところがあります。私は塗り足しをしなかったのですが、気になるようなものではないので今回はパスでw

 

4.データ入稿から届くまで+まとめ

印刷依頼画面では「モノクロ」「カラー」選択の他に「片面」「両面」の選択ボタンがあるので、必ず見落とさないようにしましょう。間違えると偉い騒ぎになりますw

データ入稿を午後11時に行い、データ確認画面→印刷開始までおよそ1営業日でした。(翌日に印刷が開始されました)データ確認は入稿した側が行うので、ミスを見逃さないようにしましょう。

印刷開始から発送メールまで2日で、3日目にポストに届いていました。

f:id:SeisoSakuya:20190616182235j:plain

こんな感じです。クロネコヤマトメール便みたいなので届き、しっかりと放送されている中の写真です。(箱を開封した様子)

f:id:SeisoSakuya:20190616182351j:plain

届いた時の箱の状態です。恐らく上の2枚は印刷位置決定のもので、要はおまけです。正確な数を数えたわけではありませんが、中の名刺とは若干印刷位置が異なっており、そう推測しました。

上2枚はQRコードが見切れてしまっているようで、(テンプレートでは合わせたけど)若干左よりの印刷になったためかと思われます。

f:id:SeisoSakuya:20190616182412j:plain

本物はこちらですからね。コンセプト245kgにして正解でした。反射させると淡い紫色のような輝きがあり、自己満足してしまいました。

f:id:SeisoSakuya:20190616182422j:plain

こちらはQRコードが見切れてしまった箱の上にあった2枚ですが、JALカードに似せる努力をしましたので(立派な二次創作!?)時間がかかりました。

線には「四条貴音・永吉昴・豊川風花・如月千早」のイメージカラーを採用しました。PC画面だと「本当にこの解像度で足りるか?」と思いましたが、モニタの環境が悪いだけでした。(未だにフルHDパネルなのでw)

他は大して面白いことをしていませんが、裏面には仕掛けがありますので是非、現地でお目にかかった際には名刺交換よろしくお願い致します。

(多分、28日の夜頃には島根県辺りを走行しているので、福岡着は29日の午前6時頃だと思います。福岡空港のカードラウンジのレビューも行いたいので先に物販へ行ってから空港へ戻って休憩した後、同伴者を空港で待ちますので1日目は会場に少ししかいられませんが。)

また、Twitterでは福岡行のモーメント作成など試みようと計画中です。(Twitter7,8年目ですけど使い方がよくわからんのでw)

それでは!Fairy Stationの成功を祈って現地でお目にかかるのを楽しみにしています。

 

PCで音楽を聴く時の機材をご紹介致します。【PCオーディオ】

皆様ごきげんよう

私は一日のうちで必ず6時間以上は毎日音楽を聴いています。アラームには「瑠璃色金魚と花菖蒲」(アイドルマスター ミリオンライブ! の楽曲。白石紬 CV.南早紀)を設定しているところから一日が始ります。

と言うわけで、今回は私の「PCオーディオ環境」についてご紹介致します。

 

はじめに

私は元々、PCとオーディオは分離していましたが昨今の状況から2016年頃からPCオーディオを始めました。

というのも、理由としては

  • 所有しているCDが多いこと
  • 夜間に音楽を再生した時に夏だと漏れてしまう
  • アンプの消費電力が思ったより大きい

と言うことが挙げられます。

当時の機材は割愛しますが、現在の環境について色々紹介していきます。

オーディオ歴は10年ほど。PCオーディオ歴は4年目ですので大目に見てください。

 

1.ソフトウェア

ソフトウェアに関しては多数ソフトウェアを併用している状況です。

理由としては、特にこれと言ったものがありませんがBluetoothスピーカーで再生したい時に「ASIOドライバ」から「DirectSound」に変更するのが面倒と言うだけの理由です。

KORG AudioGate

皆さんがPCオーディオといったらこのソフトウェアかfoobar2000を挙げる方が大多数かと思います。最近では「MusicBee」というソフトウェアを使用している方をよく見かけます。

f:id:SeisoSakuya:20190610180121p:plain

なんと言っても、再生のみではなくCDリッピングにも強いソフトウェアと言うことで、バージョンが古いですが(2.3くらいだったかな)まだまだ使用しています。CDリッピングの他に、変換が行えるのでハイレゾ音源をCDリッピング用に調整してから変換して再び読み込ませるなどしています。画像は、普段聴いている環境の設定です。

Xアプリ

今は亡き、ソニーの音楽再生ソフトです。現在では「Music Center」という使いづらいソフトウェアになってしまいましたが。

f:id:SeisoSakuya:20190610180450p:plain

特筆すべき点は、「BPM」の表示が行えること。画像は「4Luxury」のCDですが、だいたいあっているBPMを表示しています。なかには「ありえんだろう」というBPMを表示することもありますが。12音階分析を行って表示しているので多少のズレが生じることがあります。

f:id:SeisoSakuya:20190610180636p:plain

あとはこの画面ですかね。Music Centerよりも個人的には見やすくて、操作もしやすいです。

シームレスに操作ができるので未だに重宝しているソフトウェアです。表示可能な情報が多いので、色々みたい方にはおすすめですが現在配布されていません。大切に使いましょう。

Music Center

酷評しておいてこれを使うのか!と思われるかもしれません。先ほどの「Xアプリ」は作りが古いということもあってやや見づらい点がいくつか存在します。フォントが小さくて変更不可能なので、目が疲れてしまうためBluetoothスピーカー専用ソフトウェアではありますが、こちらを使用しています。

f:id:SeisoSakuya:20190610180947p:plain

フォントが大きいのは正義です。特に、ノートパソコンなどの小さな画面では特に威力を発揮します。フォントも見やすい点が高評価。

再生機能としては、ソニーの技術である「DSEE HX」を使用することができます。

使いづらい点としては、設定項目に飛ぶのにいちいち探さないといけない点。また、Xアプリであった「BPM」表示が行えないこと。Ver.1の時には取り込んだCDの情報を変えられないことなどがあって、出番が少ないソフトウェアです。

単純に「再生」「取り込み」だけであるなら優秀なソフトウェアです。XアプリよりもCPU消費しませんからね。

音質はXアプリの方が上です。(DSEE HXの効果が微妙で感じづらいため)

f:id:SeisoSakuya:20190610181347p:plain

ただ、見やすさだけは他のソフトウェアより上。foobar2000のほうが見やすいのですけど、ね。

 

2.再生機器(機材)

やっぱり一番気になるのはこれでしょう。

PCからどのように経由させて出力するのか。最初に、再生している母体(PC)はレッツノートSZ6のカスタマイズモデルの「Core i7,RAM16GB,SSD512GB」と言うことくらいでしょう。至って普通?なスペックですが、37万もしたのですよ…

価格に見合っている堅牢性が評価できますが、堅牢性重視のために標準のオーディオ出力は「16/48」オンリーなイヤホンジャックのみ。それじゃ満足できないだろう、ということで使用しているのがこちら。

FiiO X5 Japanese Model

FiiO X5の「日本限定モデル」ということで、普通の無印X5とは仕様が少し異なるわけですよ。といっても、USB周りは同じだったと記憶していますが。異なる点はSDカードスロットなど、拡張系が少し違っていたと記憶しています。

メインは「DAP」ですが、「USB DAC」にも化ける優れもの。オヤイデ電気が発売代理ですが。

f:id:SeisoSakuya:20190610185449j:plain

USB2.0接続の、専用ソフトウェア必須ですが「192kHz 24bit」の再生が行えます。

音の傾向としては、やや低音が強く出ますがそれ以外の音が細かく微粒子のように聞こえます。キラキラしていると言えばいいのかな。

Next Lifeのような、低音が豊かながらもヴォーカルがしっかりしている曲から、I'veが出しているCD「Trance Magic Vol.1」に収録されている「freak of nature :start」の原曲である「Freak of Nature (Conciet de Aranjues)」も、「紅白応援V」のようなヴォーカルが混ざり合っている曲、「おんなの道は星の道」のような演歌曲も難なく再生できます。

Audiotechnica ATH-M30x

アンダー1万円のモニターヘッドホンならこれが一番おすすめです。

私は、楽天市場の「eイヤホン」で購入しました。イヤホン、ヘッドホンの老舗です。

 

家族に布教したオーディオ(家族の場合はポータブルオーディオ ライト勢ですが)にATH-M30xを着用して音楽を視聴してもらいましたが「普段聞いている音とは全然違う。音のひとつひとつがはっきり、くっきり聞こえる。」という評価を頂いています。

上位機種の「ATH-M50x」などは別次元で、日本よりも海外で人気のあるモニターヘッドホンですが、1万円以下ならこれが本当におすすめ。

音楽制作をされている方はATH-M50xやソニーの「MDR-CD900ST」のほうがよろしいかと思いますが、音楽鑑賞であるのならば、ベストバイは「ATH-M30x」です。

全ての音源が9割以上フラットに聞こえ、小さな音の発見が連続的に起こります。

ソニー TA-DA7000ES

FiiO X5経由でスピーカー再生時に経由させているアンプです。PCオーディオにしては大きすぎるアンプかもしれませんが、そもそものスピーカーが大きな力を加えないと音が出ないので、いろいろ試した結果、好みの音である「TA-DA7000ES」に成りました。結構前から使用しているアンプでソニー最盛期の「S-Master PRO」という技術を用いたフルデジタルアンプです。

電力変換効率が良い点が魅力的です。魅力は他にもありますが、オーディオアンプは好みがどうしても個々人で別れてしまう部分があるのでこの辺りは割愛。

出力が120W/chという大パワーはS-Master PROだからこそ実現出来たのかもしれません。

ダイヤトーン DS-53D

長年使用しているスピーカー。ダイヤトーンの飾らない音が好みで指名買いです。モニターヘッドホンを着用されている方には相性がいいかもしれません。偽りのない音、豊かな低音、淡泊な味が好みの方には是非おすすめしたいスピーカーです。

ケーブルには「SUPRA Classic 6.0」を使用しています。6mmと太めのケーブルのため、アンプ側の接続が困難ですがスピーカー側(ダイヤトーン)は問題なく接続できます。恐らく、ダイヤトーンはこの辺りまで使用することを想定しているため使用できるケーブルの太さが幅広いです。

音質としてはケーブルで変化しやすいですが、モニターヘッドホンで聴いているのとは少しだけ音質が違います。低音の豊かさ、この一点だけ。スピーカーケーブルを太くすればするほど(バランスも重要ですけどね)低音の豊かさはましますが、パワーが必要なため、必然的に100Wオーバーのアンプが必須です。

以前までは「Cobra 4S」を使っていましたが、もう戻れません。低音の質に差をつけるのなら「アリ」です。

終りに

オーディオはあるポイントで「満足」としないときりがありません。まだまだ自分の求める音に理想はありますが、他のことにお金を使っているのでどうしてもオーディオにかけられない部分があり、スピーカーも古めの「DS-53D」を使用しているわけですが、お金があるというのであれば、DS-3000やDS-5000の購入に踏み切りたいですね。必然的にパワーアンプが必要になりますので、アンプも切り替えなければならないため躊躇しています。

PCオーディオは比較的ライト層にも人気ですが、もうじきハイレゾ音源のストリーミングサービスがmoraから開始されるそうなので、同時に需要もあるのではないかな、と感じています。

スピーカー選び、アンプ選びなどはどうしても「聴いて」みないとわからないことが多いです。相性にあった機材を見つけるまでが旅です。

 

 

 

「自分REST@RT」それは、前向きにさせてくれる曲。そして泣ける曲

今週のお題「わたしの好きな歌」

最近何もかもうまくいかなくなってきました。

そんな中、私が3月頃、車の中でふと流れた「自分REST@RT」を思い出して努力しています。

f:id:SeisoSakuya:20190609210124p:plain

 

はじめに

元々、"THE IDOLM@STER"の曲は2013年頃にレンタルして聞いていたのですが、一番最初にレンタルした「THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS+ GRE@TEST BEST! -COOL&BITTER!-」の中には収録されていない曲でした。

(略しての表記をC&Bにしますが)C&Bの中では「オーバーマスター」と行った楽曲や「Next Life」そして「蒼い鳥」などが収録されています。

そして2015年頃にCDショップを眺めていたら「THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS+ GRE@TEST BEST! -THE IDOLM@STER HISTORY-」という「自分REST@RT」が収録されているCDを偶然発見しました。

 

完全に目的は「 THE IDOLM@STER (M@STER VERSION-REMIX-)」という、「アイマスと言ったらこれ!」という楽曲目当てだったのです…

アーケード版アイドルマスター(アケマス)の頃からず~っと愛されている曲ですが、つい最近「THE IDOLM@STER 初星mix」がDL販売され、オリジナル版とは異なったテイストで聞いているうちに気分がわくわくするアレンジに仕上がっており、買って良かった!と思っています。(ミリシタ実装と同時だった記憶がありますが)

 

自分REST@RT

今年の3月、月末の仕事が忙しい時のことでした。

朝5時に起床し、残業等で深夜11時にやっと家に帰宅し、そこから営業所から7時間かけて、車で帰宅している時のことでした。

既に日をまたいで土曜日になっていました。午前7時頃に、営業車の中で音楽を再生している時に「自分REST@RT」が急に流れたのです。

今思えば、このときに「自分REST@RT」が流れたことが前向きにさせてくれたのかもしれません。

 

歌詞の中から前向きポイントをいろいろ考えました。

「昨日までの生き方を否定するだけじゃなくてこれから進む道が見えてきた」

「ぼやぼやしてると大切なチャンス逃してしまいそう」

「全てが報われる瞬間いつまでも続け」

「大空を飛ぶ鳥のように翼を広げて羽ばたきたい」

「どんなに遠くても行こう憧れの世界」

「夢だけでは終らせたくない」

これが1番目に凝縮されている凄さです。

 

特に、「ぼやぼやしてると大切なチャンス逃してしまいそう」と「大空を飛ぶ鳥のように翼を広げて羽ばたきたい どんなに遠くても行こう憧れの世界」

決して諦めるな、と強く説得されている気分になり「うまくいかなくても目標に向けて強く生きろ」と高速道路を、営業用軽自動車の中でうるうるしてしまいました…

「自分REST@RT」の2番目はもっとすごいですよ…

 

「目が前に付いているのは「前だけを見て生きろ」と与えられた使命に違いない」

「去った過去気にせず もっとずっと未来をこの目で早く見たい」

「予想もつかない素敵な運命 待ち構えている」

「止まるよりも進むのが好き」

 

「可能性信じて挑まなきゃ そう何も始らない」

「一度や二度の失敗 軽く流してリスタート」

「まだまだ伸びると信じて 今日も頑張れる」

「エンドレスな向上心で」

 

何ですかこの前向きすぎる歌詞は。

一番目だけ聞いている方は是非二番目も聞いて欲しいです。

「自分REST@RT」という曲自体は、彼女たちのストーリーを表しているものであります。765プロ オールスターズ(765PRO ALLSTARS)のアイドル達が私達にくれるメッセージとストーリーがメインですが、これは絶対的な名曲です。

自分REST@RTの他に「READY!!」は「アイマス(アニメの通称アニマス)」の特徴的な曲であります。こちらもアイドル達のメッセージ性が強い曲ですが、アイマスを知らない人が聞いても満足できる一曲だと思います。

 

色々諦めかけている時に「自分REST@RT」を聴いてみてはいかが?

 

プラチナスターツアー 7560位(惜しい)でシルバーランカー獲得!

昨日の記事をご覧いただきありがとうございます。

本日12時に結果発表されましたので、ご報告致します。

 

f:id:SeisoSakuya:20190529220837p:image

ハイスコアランキング

21956位 スコア:990089

 

f:id:SeisoSakuya:20190529220906p:image

イベントptランキング

7560位(もう少しで7650位。惜しい!)

イベントpt:68282

 

f:id:SeisoSakuya:20190529220948p:image

ラウンジランキング

3995位(99276pt)

 

という結果です。

 

前回の「プリムラ」で少し走ったので、今回はAS組ということもありますが、やや控えめに。

2nd記念で何が来るのか楽しみです。

 

プラチナスターツアー「LEADER‼︎」お疲れさまでした!

ミリシタ始めて1年が既に経過したわけですが、AS組がイベントで登場してくれてありがたいです。感謝。

 

MILLION STARS(以降MS)のゲームとはいえ765PROなので、ASメンバーもいてMSメンバーと合わせて52人がいる点がバランスよく楽しんでいます。

 

f:id:SeisoSakuya:20190528224531p:image

今回のイベントでは、前回の「プリムラ」でプラチナランカー獲得したということでやや控えめで走りました。

 

f:id:SeisoSakuya:20190528224614p:image

 

f:id:SeisoSakuya:20190528224644p:image

 

f:id:SeisoSakuya:20190528224718p:image

最後(20:52)にプレイした時点では1万位を切っていましたが、スクショがこれしかなかった…

 

ハイスコアは99で21千位ということなので、やや厳しいです。

 

明日の正午に発表されますので、お待ちください!

 

そして、6thツアー 福岡公演(6th最終公演)もあと1ヶ月。

準備をして、万全の体制で臨みます。