清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

キヤノン EF50mm F1.8 STMの作例

今回のテーマはキヤノンの「撒き餌レンズ」と呼ばれる入門用単焦点AFレンズである「EF50mm F1.8 STM」の作例に焦点を置いて紹介をしていきます。

特に単焦点レンズですから、ボケ味に注目して頂きたいです。

 

まずはじめに、アンプを撮影

f:id:SeisoSakuya:20190522085814j:plain

逆光の環境で撮影をしましたが、ピントはヴォリュームつまみの当りに合わせています。

やはり光源に近づくにつれてパープルフリンジのようなものが確認できます。

 

お次に、瀬戸大橋です。

f:id:SeisoSakuya:20190522085941j:plain

周辺光量の低下はあまり見られません。

 

次は、最短焦点距離で撮影。

f:id:SeisoSakuya:20190522090124j:plain

アイマス(ミリオンですが)のCDを撮影しました。

黒文字なのでレンズにはやや厳しめの条件です。

文字周辺のにじみが確認できました。

 

次は色の確認

f:id:SeisoSakuya:20190522090743j:plain

こちらもアイマスのCDです。

関係ないですが、BlueMoon HarmonyというようにCDも青色。

この辺りはカメラによってAWBも異なるので一概には言えませんが、べたっとしておらず、案外あっさりした発色です。

 

f:id:SeisoSakuya:20190522091216j:plain

今度は金色のディスクで確認。

しっかり描写されています。

 

f:id:SeisoSakuya:20190522091334j:plain

f:id:SeisoSakuya:20190522091346j:plain

f:id:SeisoSakuya:20190522091357j:plain

りるきゃん3人組。

ボケ味はこちらで確認頂ければと思います。

f:id:SeisoSakuya:20190522091542j:plain

こちらが極端な例です。

ボケ味はこのくらいに調整しないと分からないですからね。

 

お花の写真を撮影しました。

f:id:SeisoSakuya:20190522091629j:plain

まあまあ、というところですかね