清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

イオンの怪しいエナジードリンクをレビュー

ちょっと前にツイッターで「イオンでエナジードリンクを発売!」というのを見たので買ってきました。

 

f:id:SeisoSakuya:20190526161223j:image

トップバリュ(赤ラベル)でお値段138円。

内容量は300mlレッドブルより多めで魔剤(モンスターエナジー)より少なめです。

 

f:id:SeisoSakuya:20190526161449j:image

原材料についてはこちらをご覧ください。

どうやら、株式会社ニッセーというところが製造をしているようです。

 

f:id:SeisoSakuya:20190526161536j:image

主成分表示です。

モンスターエナジーよりも記載が少ないので、カフェインとアルギニンしか測ってないのかもしれません。

 

飲んでみた

 

缶を開封するとともに、何か薬っぽいにおいがします。レッドブルに近いにおいですね。

 

コップに注いでみます。

f:id:SeisoSakuya:20190526161632j:image

色はエナジーゴールドのような色をしています。

 

味ですが、モンスターエナジーを薄くしたような味付けです。

レッドブルとは少し違うような気もしますね。

 

肝心の効き具合ですが、何を飲んでも寝てしまう人間というのもあって、カフェイン感は物足りません。

しかしながら、作業効率を上げるには適しています。

魔剤よりも安く、さらに怪しいエナジードリンク(98円くらいの、ゴールデンハンマーとか)よりはいいレベル。

レッドブルの劣化版OEM的存在としてふさわしく、イオン系列で手に入れやすい点も評価できます。