清楚咲夜の日記

旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味について綴ります

カオスヘッド(アニメ)を観て思ったこと

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

ああ~仕事嫌だなあ…と思っていまして火曜日に「俺ガイル」と「カオスヘッド」をAmazonプライムで観ていました。

 

※先述しておきますが作品の考察は一切含みません。また、各話の感想なども省略。

 

俺ガイルこと「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、正直言ってしまうと「Twitterを2012年くらいまでに始めている人って大体こういう人多くないか?」という感想。

自分も似たような考えの人間であったため客観的に観るとこんな感じなのか。と思ってしまうほどの内容でした。2期まで現在配信されていますが、どうやら3期が決定しているようですね。

自分がAmazonプライムで観たのは「2期→1期」というなんとも訳の分からない見方をしてしまったが為に「1期のストーリーと2期のストーリーは完全に繋がっているな」という事を思ってしまったわけでありますが、2期の終り方からして3期で決着がつくのかな、と。

青春(ラブコメなのか…?)系アニメは若々しくていいですね。いつ見ても若くなったような気分。

10月の最中に他10作品ほど観ましたが、どれも「ハーレム」「青春系」しかみていないという…

エロマンガ先生」に至っては食わず嫌いな面がありましたが、ED曲「adrenaline!!」(TrySail)の曲に釣られてやっと鑑賞しましたが「意外といいかも」と思える作品でした。今回は割愛しますがw

 

肝心の「カオスヘッド」ですが、原作はWinゲーム「CHAOS;HEAD」それに派生するXBOX360他の「CHAOS;HEAD NOAH」だと思いますが、CHAOS;HEADと言う作品自体知ったのは2010年くらいだったと思います。NOAHの主題歌である「fake me」(いとうかなこ)の曲に釣られてPVを観てみたと言うだけですが、実際にスマホ版のゲームをいつしかやった記憶があります。(2013か2014年くらいだったかな?)

そういった意味では「CHAOS;HEAD」という作品は「知っているけど深くまでは追ったことがない」と言うくらいでしょうか。

記憶に残っている限りではスマホ版「CHAOS;HEAD NOAH」のイラストが凄まじかった位の記憶ですので、どんなもんかなと思いアニメを視聴。

XBOX360を持っているので「アダルト要素がない美少女ゲーム初のCERO Z(18歳未満禁止)」の実力を観てみたいと思っていますがw

 

というわけで作品の内容を公表してしまうと「ネタバレ」要素を含んでしまうのでストーリーについては触れないことにしておきます。

 

感想としては「2010年から知っている作品を約10年越しに初めて知った」という歓びと懐かしさ、色々な感情が交じり合ったものになりました。

「いつか観よう」がなんとなく観たと言う理由に過ぎないのですが、最初は主人公がなんというか「腹が立つなぁ」という思い出しか観られていませんでしたが、話数を追う毎に「そういった背景でこうなったのか」ということ、それに加えて自信を取り戻す(というか、自信が身につく?)と言う内容が評価高かったです。

 

最近、暇さえあればアニメを観るようになってきているのである意味退行している部分もありますが自分の中にある、ある種の「理想像」が描けているのかなとも思います。

高校生の頃はアニメがどんなタイトル放送されていたかというのはあまり記憶が無いのですが、それをちょっと過ぎたあたりにやっていた「異能バトルは日常系のなかで(いのバト)」なんかは個人的に観た中で(当時は)新しいジャンルだな!という気持ちで観られていたのを思い出します。

 

追記:自分が最近観たタイトルの殆どに「黒髪ストレート」のお姉さんキャラが出ているのは一体なんでだろうかw

少数派かもしれないが、俺ガイルについては「平塚先生」推しと言う面も含めると性癖が歪み始めているのでは?と思ってしまう部分が(^_^;

お姉さんキャラも最近になってから「いいね~」と思うようになったので単なる老化だと思いたい…