清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

iPhone7でApple Payを使う方法!実際の画像付で解説します

今回は「Apple Pay」の使い方についてまとめていきます。

8月末にiPhone7を購入した私ですが、「実際に使ってみて便利だな」と思いました。

それでは早速、iPhone7を用いて「Apple Pay」を利用する方法を紹介していきます。

1.登録できるカードを準備する

まず、コレがなければApple Payを利用することが出来ません。

1.クレジットカード

クレジットカードであれば、Visa/Master/JCBであればごく一部のカードを除いてほとんどのカードで利用することが出来ます。

例えば、イオンカード。

その他にも、大手の「楽天カード

f:id:SeisoSakuya:20190905192359p:plain

実際に私が使っている「三井住友カード

f:id:SeisoSakuya:20190902150416j:plain

や「JCBカード」でも使用することが出来ます。(画像は「セディナ」発行)

f:id:SeisoSakuya:20190902150408j:plain

2.デビットカード

つい先日、みずほ銀行デビットカードでもApple Payを利用することが出来るようになりました。

3.プリペイドカード

こちらは、dカードプリペイドを使っての登録が出来るようになった他、メルペイiDでも登録が出来ます。

私は「プリペイドカード」であるならば、dカードプリペイドを推します。

 

2.カードを追加する

iPhoneの画面から「Wallet」を開きます。(スライドして「Wallet」で検索すれば出てきます)

ç»å

右上にある「+」をタップします。

f:id:SeisoSakuya:20190905193806p:plain

「続ける」をタップします。

f:id:SeisoSakuya:20190905193833p:plain

ここでは「クレジット/プリペイドカード」を選択します。

f:id:SeisoSakuya:20190905193912p:plain

そうしたら、白色の枠の中にクレジットカードを合わせます。

しばらくしたら、自動的にカード番号と有効期限・会員名を読み込みますので待ちます。※白く番号が表示されない場合は「手動で入力」をします。

ç»å

自動で読み取られたカード番号、名前(ローマ字です)が正しければ右上の「次へ」をタップします。

f:id:SeisoSakuya:20190905194203p:plain

次に、有効期限を確認します。

「セキュリティコード」ですが、カード裏面の署名欄にある「3桁の数字」を入力します。カードによっては3桁ではなく7桁の番号がありますが、その場合には一番右側の3つの数字を入力します。(主にJCBカード

AMEXの場合は4桁の数字が必要です。

f:id:SeisoSakuya:20190906134530p:plain

そうしたら、各種クレジットカード会社の規約が表示されるので、読んだら次へ進みます。

f:id:SeisoSakuya:20190906134614j:plain

そうしたら、1分程度ですが、カードの認証が入ります。

f:id:SeisoSakuya:20190906134627j:plain

その後に、SMS(ショートメール)又は電話認証でカードの本人確認をしなければなりません。

 今回は「三井住友カード」発行の「ANAカード」を用いてApple Payに登録してみました。

f:id:SeisoSakuya:20190906134618j:plain

認証をしないと「認証が必要です」と表示されます。

電話での認証の場合は以下の通り。

  • 電話をする
  • ガイダンスに従って、カード番号(16桁)を入力。
  • オペレータに繋がるので「Apple Payの認証をお願いします」という。
  • 本人確認のため、名前などが聞かれる
  • 確認が取れたら、オペレータがカードの認証を開始
  • Walletを開くと、「認証が完了」する。
  • オペレータから「認証できたか」確認される
  • 終了

と言う流れ。

カード裏面にフリーダイヤルが記載されているカード(ゴールドカードなど)はSMSでの認証が出来ました。

 

3.実際に使ってみる

やはり、登録したら使いたくなりますよね。というわけで、こちらの記事に詳細に記しておきました。

日本においてはApple Payに表示されている「iD」「QUICPay」で利用するのが一番ですが、海外でApple Payを使いたい場合は「MasterCard/JCB/AMEX」のどれか登録されていれば「コンタクトレス決済」を利用することが出来ます。

こちらの記事は「Visaのタッチ決済」についてですが、残念ながらApple Payでは「Visaのタッチ決済」を利用することが出来ません。

f:id:SeisoSakuya:20190902151159j:plain

こちらのカードのように、Apple Payの画面に「JCB」のロゴがある場合は「JCBのコンタクトレス決済」を利用することができ、台湾の鉄道とか諸外国の鉄道でもApple Payを使って電車に乗ることが出来ます。