清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

ケント クリックメンソール・アロマのレビュー

1年も折り返して、あと半年となりました…

今年はかなりの種類、煙草を買っています。今回は「ケント・クリック・メンソール・アロマ」のレビューを行います。

それでは、パッケージを観ていきましょう。

f:id:SeisoSakuya:20190704101149j:image

メビウスのオプションパープルと似ているような気がしますが、こちらは「100s」ということで、ロングサイズのみ発売されています。


f:id:SeisoSakuya:20190704101206j:image

タール0.5ミリ ニコチン0.4ミリと言うことです。

「ラーク アイスミント」は0.3ミリで結構軽く感じましたが、こちらはどうでしょうか?
f:id:SeisoSakuya:20190704101140j:image

封にはエンボス加工がされています。ケント特有の「カプセル内蔵」のエンボスです。


f:id:SeisoSakuya:20190704101158j:image

たばこのフィルター部分にはカプセルが内蔵されています。「CLICK」という文字が特徴的。


f:id:SeisoSakuya:20190704101216j:image

噂の「ジェットフィルター」ですね!

どうやら説明だと「味がまろやかになる」とのことですが、「パーラメント」のようなフィルターと同じです。

パーラメント、すんごく美味しいですよ。(いつも買っていたのはロングなので増税前490円、増税後530円になりましたw)

 

レビュー(味とか、匂いとか)

別のレビューで「メビウスのメンソール」をかなりレビューしていますので、併せてご覧ください。(競合製品なので、キャラクターがわかります。)

 

ケントのレビューとしては、「こいつはなかなかいい」という感想です。

f:id:SeisoSakuya:20190704101158j:plain

まず火をつけると「なんか軽いな」と思うはずです。やっぱり、5ミリならニコチンは0.5ミリ必要と感じました。

吸う感覚としては6ミリのメビウスを吸っているような感覚。かなりスムースに喫煙できます。煙はメビウスのようなシルキーさはありませんが、結構繊細な方です。

それでは、メンソールカプセルを潰してみましょう。

「ん!」口の中にじゅわ~っと広がる芳醇さ、例えるならブドウのようなさくらんぼのような甘さです。

メビウスのパープルとレッドを足して2で割ったような味です。その味が「ガツン」とくるのではなく、「じゅわ~っ」と優しく包むような感覚なので「アロマ」という言葉は伊達ではないな、と思いました。

福岡に行く時にサービスエリアで喫煙しましたが、外にいても屋内でも癒やされるという感覚です。

(福岡に行った理由はこれです。ライブを観に福岡まで車で行きましたw)

ジェットフィルターの恩恵かはわかりませんが、「味が芳醇」「煙が柔らかい」そういったメリットを感じました。

価格も450円なのでアリだと思います。

 

同じ「ケント」のスリムタイプをレビューしています。よろしければ見ていってください。