清楚咲夜の日記

旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味について綴ります

Amazon Music Unlimitedの感想(音質や曲数について)

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

最近ではCD購入やレンタルに比べて「ストリーミングサービス」が主流となってきました。

Amazonプライムの会員であれば「Amazonミュージック」は利用できますが、月額980円を別に払えば「Amazon Music Unlimited」というサービスが利用できます。

30日間(1ヶ月)は無料で体験できるとのことでしたので、早速登録してみることに。

話はそれますが、プライムビデオではdアニメストアチャンネルというものがあり、432円(10%になったので440円)で利用できました。プライムビデオにあるアニメ以外に、天地無用!などという昔の作品から最新作品まであって、本家dアニメストアより音質が良かったので登録していましたが、解約しました。

請求はAmazonであがってくるので、海外利用と言うことになってポイントが2倍なのがウマウマでしたが…

 

話を戻して、Amazon Music Unlimitedについて

以前私は「Spotify」にも登録していました。

 スマホで再生している音楽をPCに切り替えられたのが凄く便利でしたし、特段音質が悪いと言うわけでもなく結構便利でしたが。

他のストリーミングサービスが気になったので、1ヶ月だけ980円を支払ったあとに解約しました。

今回の「Amazon Music Unlimited」は音質、曲数など含めて

 

Spotifyに劣っている

 

と言う感想。

 

収録曲数など

 

f:id:SeisoSakuya:20191019143551p:plain

TrySailをストリーミングサービスでよく聴いているのですが、Spotifyに比べるとアルバム数が少ないね、と言う感想です。

あと、見づらい。

TrySail」の楽曲に「adrenaline!!!」という曲がありますが、まったく関係のない「Adrenalin」という曲も同時に表示されてしまいます。

f:id:SeisoSakuya:20191019143934p:plain

f:id:SeisoSakuya:20191019143957p:plain

Shinedownなんて知らんがな…

 

コレが決定的に「曲数が少ない」と言えるのが寺川愛美(愛美)の曲を検索した時。

f:id:SeisoSakuya:20191019144118p:plain

こちらはAmazon Music Unlimitedの検索結果です。

f:id:SeisoSakuya:20191019144209p:plain

アルバムとしてあるのは5枚。

 

続いて「Spotify」の検索結果。

f:id:SeisoSakuya:20191019144432p:plain

人気曲がランキングで掲載されています。

f:id:SeisoSakuya:20191019144541p:plain

本当は沢山表示されているのですが、「愛美」とつくアーティストが他にも複数名いるので、結構な数が表示されてしまうので、ぱっと見のをキャプチャ。

 

一番大きいのは「ベスト盤の有無」だと思います。ベスト盤は散らばっているシングルを集めたモノなので、再生がしやすい。

実はSpotifyで「Love」というアルバムを再生したら良曲揃いだったのでCDレンタルをしてきました。そのうち買おうと思っていますが。

 

f:id:SeisoSakuya:20191019145025p:plain

Super EuroBeatなんかは「Amazon Music Unlimited」の方が多く検索結果が出ます。

 

結論から言いますと、

Amazon Music Unlimitedは「洋楽に強い」

Spotifyは「全体的に強い」

という感じでしょうか。

 

トランス曲に至ってはAmazon Musicのほうが数が多い。

ただし、Music Unlimited対象曲がどれだか分からないのがマイナスポイント。

 

音質について

これは「オーオタ」的感想になってしまいますが。

Spotifyのプレミアム会員であれば「最高音質」という設定欄があります。体感的に320kbps程度の音質で普通に問題の無いレベル。

ウォークマンとかiPodが2~4GB時代には圧縮して多くの楽曲を持ち歩くのが主流だった頃はザラでしたからね。

 

一方、Amazon Music Unlimitedは一般会員(プライム会員)でも音質の設定できる内容は一緒。

DACを通せばそれなりに聴けるのですが、それはあくまでDACの能力であってストリーミングサービス本来の音質ではありません。

イヤホンで聴いてみると高音が凄く汚く感じます。体感的に192kbps程度のストリーミングなのかなと思いますが、「曲が聴ければいいでしょ」という雑さを感じます。

 

11月から「mora」からハイレゾ音源のストリーミングサービスが開始されますが、Amazon Musicでも対抗馬としてAmazon Music HDとかいうのが出ました。

こちらは90日間無料で試せるみたいですが、まだ試していません。ULTRA HDと書いてあるので、いわゆる「ハイレゾ」と同質のストリーミングだと思いますが洋楽に強いAmazonでは果たしてどうなるのか気になります。

 

一方moraでは「mora qualitas」という名前でサービスが開始されます。メルマガ登録をしているので次回配信曲が広報されるそうですが、moraは邦楽がメインなので日本人的にmoraに軍配があがりそう。

mora qualitasでコロムビアアイマス曲が配信されたら(恐らくないと思いますが…)ストリーミングサービスの一大事件となりそうな予感がします。

アイマス楽曲はストリーミングサービスに渋っているので、ORT技術はじめ各楽曲のハイレゾ版が配信されたら他サービスがどう打って出るのか気になるところではあります。

 

Amazon Music Unlimitedはアリかナシか。

個人的になりますが、ナシ。

あまりにも音質が酷すぎる。曲数が少なくてもいいから音質は320kbpsは欲しいところ。あまりにも高音がざらついているので聴く気が失せます。

SpotifyAmazon Music Unlimitedの月額課金を迷っている方は

 

迷わずSpotifyに課金することをおすすめします。