清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

10年ぶりに「タピオカ」とやらを飲んでみた。

と言うことで、早速「タピオカ」についてなのですが、なぜか最近流行っていますね。私は「なんでこんなにタピオカが流行っているのかわからん!」という人間なのでご了承願いたいところなのですが、近所のスーパーで奇跡的にも1つ残っていたので買ってきました!

f:id:SeisoSakuya:20190710173712j:image

安曇野食品工房さんが発売製造している「タピオカミルクティー アッサム茶葉100%使用」です。某大物YouTuberのS氏が「E-mail」とか色々言っていたあのメーカーです。EMIAL(イーミアル)と言うブランドで展開されているので、他にはコーヒーゼリーとか「洋菓子」系統の製造をされているのだと思います。

 


f:id:SeisoSakuya:20190710173730j:image

題名の通り、10年ぶりです。当時はタピオカは流行っておらず、どこでも入手できる状態でした。しかし、先日福岡に行った際に家族と「そういや、タピオカって売ってるんかね?」と話になってホテルの近くにあったマックスバリュに行きましたが、完売でした。貴重な戦利品です!

タピオカの食感というのはなんと表現したらいいのかわかりませんが、パッケージでは「もちもち食感」という記載があります。きゅぴきゅぴしているような食感でしたが。


f:id:SeisoSakuya:20190710173757j:image

名称が「紅茶飲料」とのことで、紅茶です。しかし、製品ではタピオカの方が占めているという。

1本当たり107キロカロリー、炭水化物18.6グラムとのことです。
f:id:SeisoSakuya:20190710173739j:image

イカスミで色づけ、独自製法で食感を出しているそうです。わかりませんけど。

よく振って飲め!とのことですが、どのくらい振っていいのか毎度わからないので、20階くらいは振るようにしています。

また、電子レンジでの加熱はNGです。


f:id:SeisoSakuya:20190710173721j:image

ストローを挿入しました。結構径が大きいですね。タピオカを吸引するからでしょう。
f:id:SeisoSakuya:20190710173701j:image

あ~あ。残っちゃった。


f:id:SeisoSakuya:20190710173748j:image

紅茶がなくなってしまいまして、まったく味のしない「タピオカ」を飲む羽目に。

え?味ですか?無味です。もう少しだけ弾力があれば「玉こんにゃく」と言ってもわからないくらい、味がないです。

 

10年ぶりに飲んでみた感想ですが、「おやつとしてはアリ」だと思いました。日常的な飲み物の代わりと言うにはちょっとキツいかな。意外とおなかに貯まるので1本飲めばそれなりにおなかは満たせそう。

とは言っても、紅茶の味がいいので(だったら紅茶花伝買えよと言う話しだけど)再購入検討ですね。

10年ぶりとは言え、なぜこんなにもタピオカが流行っているのかわかる方がいたら教えてください(T-T)