清楚咲夜の日記

旅行、クレカ、ゲーム、タバコレビューなど趣味について綴ります

glo hyperを買った

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

本日、2020年4月13日新発売の、BAT(ブリティッシュアメリカンタバコ)から発売されている「glo」の新型、「glo hyper(グロー・ハイパー)」を買ってきたので、早速開封をしていきます。後ろの方にちょこっと使用した感想を書いておきました。

価格は税込み3980円。

 

では、開封していきます。

f:id:SeisoSakuya:20200413165240j:image

今回は「青色」を購入しました。

というのも、4月11日に「glo pro」を買ってしまったので…

glo proは赤系の色なので、青色にしました。


f:id:SeisoSakuya:20200413165244j:image

ふたの裏に「EXPERIENCE THE UNEXPECTED」

予想外の体験?的なことが書かれています。

 

早速、本体を観ていきましょう。
f:id:SeisoSakuya:20200413165255j:image

フィルムが貼ってありますが、思っていたよりも「深い」青色ですね。


f:id:SeisoSakuya:20200413165310j:image

ご丁寧に、フィルムが剥がしやすいようになっています。

 

あと、初起動時には必ず充電しなければ吸えませんので、ご注意を。

USB Type-Cの本体ですので、付属しているケーブルを使うのが最もいいと思います。
f:id:SeisoSakuya:20200413165251j:image

glo proの臙脂色(赤系の色)と比較。

青と赤、結構いいですな~


f:id:SeisoSakuya:20200413165306j:image

内容物は充電器、USB Type-Cケーブル、掃除棒です。


f:id:SeisoSakuya:20200413165302j:image

こういった紙が入っている感じが「スマホ」の箱と似ていますよね。


f:id:SeisoSakuya:20200413165248j:image

使い方です。

なんと、ブーストモードが搭載されているようです。

glo proで試しましたけど、ブーストモードでやっと「glo本来の味」になるかと。


f:id:SeisoSakuya:20200413165356j:image

今回は、発売された「glo hyper用」全ての銘柄を買ってきました。

総額、本体と併せて6980円です。

 

感想とか

実際に吸ってみます。

f:id:SeisoSakuya:20200413165236j:plain

まず、一銘柄吸ってみた感想ですが

「proと比にならんな」という感じ。

煙は熱いけど、吸い応えが相当強いな。

紙巻吸ってるみたい。

ただ、ヤニクラというか、若干いつも感じない気分になるので、スタンダードモードのほうがいいかも。

スタンダードモードでもglo proのブーストモード位の吸い応えなのでw

 

詳しくはそれぞれの銘柄+まとめを展開していこうと思っているので、そちらをご覧ください。(後々書きますが。カテゴリからも参照できます。)