清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

JALアメックスが届きました!(JALカード アメリカンエキスプレス普通カード)

皆様、お待たせ致しました。

ようやっと2019/05/20にJALカードを受け取れましたので、早速記事にしていきます。

その前に、クレジットカード申し込みからの経過をこちらのページでご覧ください。 

上記記事でも記載しているとおり、カード申し込みから1ヶ月と1週間で受け取りました。大型連休を挟んでしまったのでこれだけは仕方の無いことです。

(年会費が4月ではなくなった点がよかった)

それでは、紹介致します。

 

1.JALカード封筒など

f:id:SeisoSakuya:20190521010453p:plain

簡易書留でカードが来ました。

株式会社JALカードと封筒には記載されていますが、再配達依頼書には「三菱UFJニコス」と記載されている場合があります。

 

これは、封筒裏に記載されていることです。

f:id:SeisoSakuya:20190521010702p:plain

三菱UFJニコスで不在届が来るそうです。

 

今回は同時に「ETCカード」を申し込みましたので、そちらの封筒もご紹介。

f:id:SeisoSakuya:20190521010851p:plain

こちらは正真正銘の「MUFGカード」から封筒が届きます。

MUFGカードのゴールドカード(年会費が安いやつ)以上のカードではETCカードの発行手数料が無料になるので、JALカードは(なぜか)発行料が無料でした。

 

JALアメックスのステイタスは、MUFGゴールド プレミオ以上か同等のカードであることは確かです。

 

2.JALカード開封

f:id:SeisoSakuya:20190521011121p:plain

さて、開封を致しますと

 

MUFGカード カード付帯保険について

MUFGカード JALアメリカンエキスプレスカードの紹介冊子

JALカード ショッピングマイル規約

MUFGカードアメリカンエキスプレス・カード規約

・JMBの紹介冊子

JALカードのご利用冊子

 

が見えました。

本題のカードはこちらです。

f:id:SeisoSakuya:20190521011422p:plain

三菱系のカード(MUFG・DC・NICOS)ですが、メインバンクが三井住友銀行三井住友フィナンシャルグループ)なので、なんだか申し訳ないですね…

県内に三菱系の金融機関はありますが、三菱東京UFJ銀行三菱UFJ銀行)はありません。

 

写真の写りが微妙なので、拡大して写真を撮ってみました。

f:id:SeisoSakuya:20190521012313p:plain

JALカード公式ではこのような色調で掲載されていると思います。

しかしながら、本物のJALアメックスはこんなものではありません。

もっと輝いており、一見すると普通カードのようには見えない程輝いております。

それではご覧頂きましょう。

 

f:id:SeisoSakuya:20190521012333p:plain

こちらが、実際に手にすると輝くJALアメックスです。

ラメというのでしょうか、粒子状の輝きが確認できるかと思います。

 

私がJALカードアメリカンエキスプレスを選んだ理由の一つです。単にデザインが良く、普通のJALカードとは少し異なる感じがしたのでこちらにしました。

比較して頂くと差がよく分かるかと思います。

 

ICチップもまた、カードに合うシルバー色のICチップが採用されています。

 

同時に申し込んだETCカードもご覧頂きます。

f:id:SeisoSakuya:20190521013111p:plain

エンボスレスです。

カード番号がやたら長いので(三井住友カードETCカードは16桁でしたが)ETCマイレージの登録に大分苦戦しました。

一般的なデザインで問題はありません。

 

 3.思いもよらぬうれしい誤算!

とここまで、クレジットカードの紹介だけをしましたが、カード貼り付け台紙の裏をちょっと見たらすごいことが書かれていました

f:id:SeisoSakuya:20190521013537p:plain

なんと!

クレジットカードの利用枠(ショッピング枠)を使い切ってしまった場合でも、S枠+200万円をJAL利用決済のみですが、使用できるようです。

従って、S枠が100万とした場合にファーストクラスで航空券をとったら「240万円」と言う時でもS枠分100万+140万円が利用できるというシステム。

 

条件としては「JAL国際線航空券」または「JAL国内外ツアー代金」ということです。

旅行を楽しめるというわけです。

 

4.おわりに

JAL GLOBAL CLUB(JGC)加入条件は30000FLY ONポイントか50回搭乗かつ15000FLY ONポイントですから、意外と修行はしやすいJALです。

時間を見つけて修行をしてみたいですが、今のところは日常の買い物でマイルをためることからです。

それから、JGC修行を行いたいと考えています。

 

※2019/06/22更新※

 

JAL CLUB ESTカードに切替を行いました。その流れや、かかった日数をご紹介致します。

併せてご覧ください。