清楚咲夜の日記

清楚咲夜の旅行、クレカ、音楽、ゲーム、写真など趣味の日記

ウィンストン スパークリングメンソールのレビュー

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は「ウィンストン」ブランドから発売・展開されている「ウィンストン スパークリングメンソール」のレビューを行います。

ちなみに、売っているお店が少ないので見つけたら2箱くらいは押さえておきたいですね。

 

早速、外観から

f:id:SeisoSakuya:20190616180950j:image

グリーンが特徴的な箱です。いつも臙脂色(深紅)の「キャビン」を買っているので真新し感じ。しかし、旧パッケージの鮮やかな緑ではなく深緑という感じです。落ち着いていていいと思います。
f:id:SeisoSakuya:20190616181028j:image

なかなか売っているお店が無いと言うことですが、実は8ミリ・5ミリ・1ミリという展開のうち、8ミリが少ないのです。5ミリは近所のお店にありましたが、1年前に5ミリを買って8ミリじゃないとバランスがとれないという事がわかったので以降8ミリにしています。

タール8mg ニコチン0.6mgです。


f:id:SeisoSakuya:20190616181009j:image

気になるフレーバーについては後術しますが、メロンアイスクリームを想像させるようなカプセルの色です。「スパークリング」というのは一体どういった所でしょうか!?
f:id:SeisoSakuya:20190616181018j:image

エンボスには「Winston」のエンボスがあります。共通ですね。
f:id:SeisoSakuya:20190616181000j:image

フィルターの柄はキャビンと同じような柄があります。その上にはカプセルの表示があります。
f:id:SeisoSakuya:20190616181038j:image

色合いが似ていますw

 

レビュー。味など

まず、以前に2回喫煙したことがありますのでそれも踏まえてレビューします。最初は5ミリ、3月に買った時は旧パッケージの8ミリと今回は新パッケージになってからの8ミリです。

火をつけて喫煙しますと「カプセルを潰さなくても、メロンソーダのような味が!」という印象を受けました。旧パッケージの時は少し味覚がおかしかったので「醤油のような味だなぁ」という感想でしたが、しっかりとメロンソーダです。

カプセルを潰してみましょう。

「!」なんと、メロンソーダ感が強くなりました!!どちらかと言うと、メロンソーダが「メロンソーダフロート」に進化した感じです。「月曜日のクリームソーダ」という曲がありますが、まさしく「シュワシュワッ シュワッシュシュワシュワ」という感じです。この感覚は是非曲を聴いて体感してみてくださいね。

 レビューに戻りますが、メンソールカプセルはメビウスオプション系とは異なり、かなり小さめです。そのため潰しづらいです。

しかしながら、メビウスオプション系のような強烈なメンソールと言うわけではなく、ほどよく爽やかなカプセルメンソールなので、「メビウスのメンソールが強すぎる!」という方にはおすすめです。(メロンソーダ感が苦手な方には少し難しいですが)

ほどよくメンソールが効いており、かつ強すぎないフレーバーが特徴的なので480円のメビウスよりも450円で買えるウィンストン スパークリングメンソールはベストバイと言えるでしょう。