清楚咲夜の日記

旅行、クレカ、ゲーム、タバコレビューなど趣味について綴ります

レクサス19系GSのタイヤ空気圧センサー交換費用について

皆様いかがお過ごしでしょうか。清楚咲夜と申します。

今年度も車検を受けてきて、その際に、2022年7月に立川ステージガーデンで開催された「アイプラ約束」のライブへ向かう最中に電池が切れてしまった「タイヤ空気圧センサー」の交換見積もりを出してもらいましたので、一応紹介しておきます。

 

今回、車検時に「タイヤ空気圧センサーに関する表示がメーターに表示されているので、見て欲しい」と依頼をしました。車検の際に交換かな?と思っていたら、見積もりをいただきましたので、その際に交換予約しましたが、見積もりは以下の通りです。

f:id:SeisoSakuya:20230422211041j:image

空気圧センサーについて、電池は通常使用で5年、長く持てば10年ということでしたが、私の場合は14年ほど電池がもったということになります。

そんなわけで、見積もりはタイヤ4本分のセンサー4つの交換です。

 

f:id:SeisoSakuya:20230422211058j:image

金額はこの通り。

タイヤプレッシャーバルブ4本で35,200円、タイヤプレッシャバルブORバランサバルブフィッティング4本で1,848円、これらのセンサを登録する費用として19,800円かかり、合計56,848円という見積もりでした。

 

センサーがあることによって、走行に安心感がありますので、また交換した際にレポートできればと思います。